日刊大衆TOP 女性向け

中居正広「幸せにする自信がない」あらためて結婚を否定!?

中居正広「幸せにする自信がない」あらためて結婚を否定!?

 4月5日放送の『ナカイの窓 春のゴールデンSP』(日本テレビ系)で、中居正広(44)が女芸人たちの女子会に潜入。自身の結婚について語る場面が見られた。

 今回は「友達といっしょ」と題した、芸能人の親友同士がプライベートを披露する企画で、中居は大久保佳代子(45)、まちゃまちゃ(40)、おかずクラブのオカリナ(32)とゆいP(30)ら女芸人が開催していた飲み会にサプライズで潜入することになった。大久保らには“女子会特番の撮影”だと嘘をついてカメラを設置していたため、会場となっていたボルサリーノの関好江(46)の自宅に中居が登場すると、女芸人たちはパニック状態に。中居は最初こそ「人の家のごはんって得意じゃない」と、女子会にあまり乗り気ではなかったが、関の手料理がおいしかったようで、徐々に和やかな雰囲気になっていった。

 その後、仕事が終わった横澤夏子(26)と森三中の黒沢かずこ(38)が合流し、酒が進んでくると、中居とダウンタウンの松本人志(53)との関係性について質問が出た。黒沢が「松本さんに連絡するときはどんなときなんですか?」と尋ねると、中居は「会いたいとき、みたいな。ちょっと行きましょうか、しゃべりましょうかってとき」「すごい(会うのが短い)サイクルのときもあれば、空くときも(ある)」と答え、二人の関係は「ちょっと独特」だと語っていた。

 黒沢が中居が芸能界に入ったきっかけについて問うと、中居は「同じ中学にジャニーズの子がいて、遊び半分でみんなで“履歴書送ろうぜ〜”」というノリだったと回答。続けて横澤が「やめたいと思ったことは1回もない?」と質問すると、中居は「仕事が好きかどうかっていうと、あんまり好きじゃないほうなんだよね」と答えて女芸人たちを驚かせ、「ずっと仕事してるから休みたいって思うだろうし、半年間くらい仕事をしなければ、仕事に対する心構えも変わるんじゃないかな」と、自身の仕事に対する思いを語った。

 そして酔っぱらい気味の大久保から「結婚するなら誰か(参加者の中から)一人だけ選んで」と求められると、中居は「僕、結婚は無理なんで」と、回答を拒否。さらに「絶対、幸せにする自信とかまったくない」と明かすと、大久保から「ノリ悪いな、おまえ!」とツッコまれてしまう。オカリナが「中居さんが幸せにしないなら、勝手に幸せになりますよ」と言い、横澤が「中居さんがいるだけでうれしい」と告白すると、中居は「すげぇ(押して)来るんだね」と困惑した表情を見せていた。

 最後に中居が「一番好きなジャニーズを教えて」と女芸人たちに質問し、それぞれが答えたのだが、まったく自分の名前が出てこないため、中居は「なんで俺の名前出さないの?」と不機嫌な表情に。これに大久保が「最近、問題ばっかりだったから……」と口を滑らせると、中居は「どんな問題だよ? 2つ3つあるから、分かんない」と自虐気味にツッコミを入れ、女芸人たちを苦笑いさせていた。

「中居は“結婚は考えられない”と、主張し続けていますが、先日熱愛が報道された12歳下でダンサーの女性(32)とは、6年間交際しているとされています。それだけ続いているということは、彼女も十分に中居の結婚に対する考えは、分かっているのでしょう。今年は中居にとっても区切りの年。可能性はゼロではないでしょうね」(芸能誌記者)――結婚報告をお待ちしております!

中居正広「幸せにする自信がない」あらためて結婚を否定!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.