日刊大衆TOP 芸能

『オールスター感謝祭』の「コーンの中に草野仁」が大ウケ!

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

『オールスター感謝祭』の「コーンの中に草野仁」が大ウケ!

 特番シーズンの4月。各局、見どころの多い番組が並ぶ中、8日に放送された『オールスター感謝祭』(TBS系)でもさまざまな名場面があった。

 番組では、名物企画「赤坂5丁目ミニマラソン」が今回も開催。出場したタレントたちが激戦を繰り広げ、タレントの森脇健児(50)が悲願の初優勝を遂げた。レースの結果発表後、番組は突如「ミニマラソンクイズ」と題された、マラソンのコースに隠れていた大物芸能人を当てるという新企画を開始。1問目は「心臓破りの坂でカメラマンにふんしていた芸能人は誰か」というクイズで、答えは俳優の哀川翔(55)。続いて「マラソンコースの途中にある折り返しコーンの中に隠れていた芸能人は誰か」というクイズが出され、徳光和夫(76)、森本穀郎(77)、みのもんた(72)といった選択肢の中、正解が草野仁(73)だと発表された。

 草野は、「折り返し地点」と書かれた巨大なカラーコーンの中に入り、くり抜かれた穴から顔だけを露出。バレないように、コーンと同じ赤色の塗料を顔に塗り、マラソンが始まる前からスタンバイしていたという。司会の今田耕司(51)から、どのぐらい中に入っていたのか聞かれた草野は、「1時間足らずです」と答えていた。

 このクイズは、放送中から大反響。コーンから誰かが顔を出していることに気づいた視聴者はいたものの、その正体が草野だと分かった人は少なかったようだ。SNSではコーン姿の草野の画像が拡散され、「もうすぐ80歳なのに体張り過ぎでしょ!」「感動すら覚えるわ」「赤坂マラソンのMVPは草野仁だな」と、称賛のコメントが多く上がった。

「『ミニマラソン』は、番組内でも最も視聴率を稼げるコーナーで、毎回大きな注目を集めます。そのため、制作側もいろいろ力を入れているようですが、まさか草野さんが赤く塗られているとは。ネットでもかなり話題になってますから、次回も草野さんで何かネタを仕込んでくる可能性がありそうですね」(テレビ誌ライター)

 ふだんの紳士ぶりからは想像もできない姿で、大きな話題を呼んだ草野仁。狙いは大成功といったところだろう。

『オールスター感謝祭』の「コーンの中に草野仁」が大ウケ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.