日刊大衆TOP 芸能

『あなたのことはそれほど』、東出昌大の怪演に「怖すぎる!」

『あなたのことはそれほど』、東出昌大の怪演に「怖すぎる!」

 ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)の第1話が4月18日に放送された。本作での東出昌大(29)の演技に、視聴者が恐怖に包まれているようだ。

 いくえみ綾氏による同名漫画が原作のこのドラマでは、2組の夫婦の結婚生活が描かれる。東出が演じている渡辺涼太は、波瑠(25)演じる渡辺美都の夫で、料理好きの愛妻家。一見、理想の夫ともいえる男性だが、妻が寝言で別の男性の名前をつぶやいたことをきっかけに一変。妻に「僕と結婚してよかったでしょ」「幸せ?」としつこく聞いたり、仕事中にもかかわらずスマートフォンにメッセージを連投したりと、過剰な愛情表現を見せるようになってしまう。

 第1話で、特に視聴者を震え上がらせたのは、寝言の相手を確かめるべく、妻のスマホを勝手に見てしまうシーン。ほとんどまばたきをせず、じっと画面を凝視する東出の演技が「怖い」と話題になり、放送中からSNSには「東出こええええ! これはなんか憑依してる」「すごいハマり役。東出くんこっち路線だったかぁ」といった感想コメントが多く上がった。

「最近のドラマでは、狂気的なキャラクターがネットで人気を集めるケースが増えています。前クールの『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)でも、水野美紀(42)の怪演が話題になりました。この『あなたのことはそれほど』も、東出の“怖さ”が成功のカギになるでしょうね」(テレビ誌ライター)

 東出は4月7月の『A-Studio』(TBS系)にゲスト出演した際、自宅でこのドラマの台本読みをしていたところ、妻の杏(31)から「気持ちわる!」とドン引きされたことを明かしていた。

 第1話で2ケタ視聴率を獲得した『あなたのことはそれほど』。東出昌大の怪演で、第2話はさらに数字を伸ばしそうな気配だ。

『あなたのことはそれほど』、東出昌大の怪演に「怖すぎる!」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.