日刊大衆TOP 芸能

山口百恵、キャンディーズ、ひし美ゆり子…懐かしの「青春アイドル」の今

[週刊大衆2017年05月01日号]

特別な香り
http://www.lovecosmetic.net/
いつも彼氏がいる女性には秘密があった!奥手な彼を一瞬でその気に。

山口百恵、キャンディーズ、ひし美ゆり子…懐かしの「青春アイドル」の今

 あの頃、君は若かった――。熱くて青かった時代を、一緒に駆け抜けた美のシンボルたちを、本誌は追った!

 読者の皆様の青春を彩った懐かしの美女たちは、今、どこで何をしているのか!? 鮮烈に輝く思い出をプレイバックしながら、彼女たちの現在に迫った!

 今年の4月7日、1993年に統一教会の合同結婚式に参加し、芸能界からフェードアウトした桜田淳子(59)が、銀座博品館劇場でのコンサートに出演、復帰を果たした。13年のデビュー40周年記念コンサート以来3年ぶり、ファンにとっては待望だが、世間の風当たりは強い。

「当日は会場前に多くの取材陣が詰めかけましたが、桜田は会釈したのみで生声は聞けず。コンサートの数日前に、全国霊感商法対策弁護士連絡会が、復帰への反対声明を出しましたが、やはり彼女の“統一教会の広告塔”という強烈なイメージは拭えないようですね」(ワイドショー関係者)

 反対声明が出てもなお、復帰を目指す理由を、「子育ても落ち着いたし、芸能界の仕事がしたいのでしょう」と言うのは、芸能レポーターの石川敏男氏だ。「桜田は以前から、サンミュージックの故・相澤秀禎元会長には復帰について相談していたんです。ですが、相澤さんは“カムバックするなら全面的にバックアップするが、統一教会は辞めること”と譲らなかった。彼女が公の舞台に出始めたのは、そんな相澤さんが亡くなってからです。一方で、霊感商法の被害者が増えることを危惧する弁護士連絡会の気持ちは分かりますが、今回の観客は数百人と、大騒ぎするほどの数ではありません。目くじら立てるほどではないのでは、とも思います」

 石川氏は、「今後も年に数度かは出て来るかもしれない」と話すが、これだけ動向が注目されるのは、やはり彼女が“青春のスター”であるからに他ならない。桜田がデビューしたきっかけは『スター誕生!』(日本テレビ系)だが、同番組は国民的スター・山口百恵(58)も生み出している。

 最近は、堀北真希が結婚からほどなく引退したことで、「百恵さんへの憧れか!?」との報道が出たほど、その影響力ははかりしれない。百恵の引退前後には、彼女を巡るパパラッチ事情は、激化していった。「港区赤坂の霊南坂教会での結婚式取材には、少ない取材枠を巡って、各社記者30人以上を並ばせたり、自宅のゴミ袋をあさってゴミを掲載した写真誌もありました」(女性誌記者)

次ページ >> キャンディーズの伊藤蘭は水谷豊と結婚30年でもラブラブ

山口百恵、キャンディーズ、ひし美ゆり子…懐かしの「青春アイドル」の今

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • 日刊大衆TOP 女性向け いつも彼氏がいる女性には秘密があった!

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.