日刊大衆TOP 女性向け

KAT-TUN亀梨和也、嵐・大野智に「10年越しでおねだり」したもの

[ブリュレ]

KAT-TUN亀梨和也、嵐・大野智に「10年越しでおねだり」したもの

 嵐の大野智は、絵の腕前がプロ並みであることで有名だ。過去には個展を二度開催しており、いずれもチケットは即完売するという盛況ぶりだった。そんな大野に、絵をおねだりした後輩がKAT-TUNの亀梨和也だった。

 まだKAT-TUNが結成されるずっと前、ジャニーズJr.だった亀梨は、嵐のバックダンサーをしていた時期がある。あるツアーのときには、大野の担当として、衣装を渡したりするサポート役を務めていた。そこで大野から絵を描いているという話を聞き、「今度ぜひ描いてくださいよ!」とお願いしたという。

 その後、10年ほどそのままになっていたが、ある番組で亀梨が大野に会ったとき、「大野くん、まだ絵、届かないんですけど」と、冗談めかして催促。すると大野は「10年間頼まれてたんだから、絶対描くわ」と言ってくれた。

 それから大野は何週間もかけ、ポスターサイズの亀梨の肖像画を仕上げ、誕生日プレゼントとしてくれたそうだ。これに亀梨は大喜び。楽屋に持っていき「これ、もらったんだ」とメンバーにも自慢していたらしい。

 絵の制作期間中、大野智はずっと亀梨和也の写真を見ながら描いていたそうだ。その話を聞いたKAT-TUNメンバーは「遠距離恋愛の恋人みたい」と驚いていた。十数年越しで描いてもらった絵は、亀梨にとってかけがえのない“宝物”となったに違いない。

KAT-TUN亀梨和也、嵐・大野智に「10年越しでおねだり」したもの

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.