日刊大衆TOP 芸能

川崎希「最後まで飼います」浮気夫アレクサンダーと離婚しないワケとは?

川崎希「最後まで飼います」浮気夫アレクサンダーと離婚しないワケとは?

 4月24日放送の『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)に、元AKB48で現在はアパレル企業の社長を務めている川崎希(29)と、夫でタレントのアレクサンダー(34)が出演。アレクの浮気騒動について、フットボールアワー後藤輝基(42)、フリーの田中みな実アナウンサー(30)らが激しくツッコミを入れる場面が見られた。

 今回の放送では“芸能人夫婦の自宅潜入一斉調査”と題して、芸能人夫婦の生活が充実しているのか調べるため、自宅訪問が行われた。番組冒頭、スタジオでの収録日がアレクの浮気報道から1週間後だったこともあり、後藤が「アレク、よう来たな」「今日もあの車で来たんか?」と、浮気の現場となった車のことをイジると、アレクはバツが悪そうに車のカギを見せた。その後、プレゼントの話題になり、後藤が車は川崎に買ってもらったものかと聞くと、アレクは消え入りそうな声で「そうすね」と答え、田中アナは「よく(番組に)出てこられましたね?」とあきれた顔を見せていた。

 アレクは2013年に川崎と結婚してからの4年間、バレた浮気の回数が30回を超える根っからの浮気者であり、今年3月24日、写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)に浮気現場を激写され、夫婦生活の最大の窮地に。VTR部分のロケはその騒動から3日後に行われており、浮気騒動を特集したテレビ番組に見入る川崎の姿が紹介された。アレクは「のんちゃん、見なくていいよ」「全部知っていることだよ」と川崎にテレビを見せないようにしたのだが、川崎は「知ってることだけど、人からどう思われているかは知らないからさ」と、冷静に一喝。アレクは反省したのか黙り込んでしまい、スタジオでVTRを見ていた田中アナは、アレクについて「顔を見たくもないかも」とドン引きしていた。

 再びVTRで、川崎はタレント業とブランド業の仕事が忙しく、深夜1時以降まで働いていることが紹介された。そして今回の浮気発覚後、猛反省中のアレクは、そんな川崎のために炊事やアイロンがけ、毎日3時間のマッサージをするなど、サポートしていることが明かされた。アレクについて川崎は「飼っているペットの猫の中の一匹みたい」だと話し、「猫がイタズラしても捨てないように、アレクも悪さするけど、捨てないでちゃんと最後まで飼います」「だから離婚しない」と、語っていた。

 しかし番組終盤、「相手の浮気がバレたらどうする?」という質問に、川崎が「離婚は考えたことはなくって、離婚して別々でいるよりも、お仕置きをし続けるほうがアレクにとって罰なのかなと思ってる」と答えたのに対し、アレクは「(妻の浮気を見つけたら)即効離婚。少しも迷わずに離婚」と即答。後藤から「おまえの方程式、どないなってん?」と盛大なツッコミが入っていた。

「番組収録後、川崎は不妊治療を経て第一子を妊娠し、8月に出産予定であることが判明しました。これでアレクサンダーも親として責任感を持つようになるでしょう。浮気を我慢できるかどうかは、分かりませんけどね」(芸能誌記者)――まじめなイクメンになれるか!?

川崎希「最後まで飼います」浮気夫アレクサンダーと離婚しないワケとは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.