日刊大衆TOP 女性向け

KAT-TUN上田竜也、NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキの「アヤシイ三角関係」

[ブリュレ]

KAT-TUN上田竜也、NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキの「アヤシイ三角関係」

 たくさんの売れっ子グループが所属するジャニーズ。アイドルたちは自分のグループのメンバーだけでなく、他のグループのメンバーとも仲良くなることがある。

 たとえば、KAT-TUN上田竜也と、NEWS小山慶一郎、加藤シゲアキは仲が良い。さらには、ちょっとした“三角関係”にまで発展したことまであるという。

 NEWSがMCを務める『ザ少年倶楽部 プレミアム』(NHK BS)に、上田がゲストとして出演したときのこと。ゲストに関する噂の真偽をジャッジするコーナーに、「三人の三角関係は本当なのか」という質問が寄せられた。「本命は小山くんで、愛人は加藤くんって本当ですか」という質問に対し、上田はこれが事実であることを認め、「これはただの俺の気持ち。一直線な気持ち。単純に小山が好きなの」と返答している。

 事の始まりは、上田と加藤だったようだ。上田は、加藤の書いた小説『ピンクとグレー』を読んで感動し、加藤としゃべってみたいと思ったという。しかし、二人はともに人見知りの性格。そこで上田はアイドル雑誌の「伝言板」コーナーを通じて仲良くなろうと、加藤にメッセージを送った。この伝言板は、誌面でジャニーズアイドル同士がメッセージを交換するというコーナーだが、二人はこれをきっかけに3~4年もやりとりを続けた。

 そして、だいぶ二人が仲良くなってきたところに、上田いわく「さっそうと現れた」のが、小山だった。加藤が言うには、上田と「絆を深めたところに急に来て」、いきなり「うえぴー(笑)」と伝言板に割って入り、それ以降「三角関係になった」のだそうだ。

 それから、上田が小山へ「小山のことを好きになりました。今度、うちわ買ってもいいですか?」とメッセージを送り、同時に加藤には「どう? ヤキモチ焼いた?」とコメント。これに対して加藤は、「ヤキモチ焼いたんで、ボクのうちわも買ってください」と返答している。さらに三人のやりとりは続き、小山が「小山かシゲか、はっきりしてください! ボクは好きですよ」と書けば、上田は「本命小山、愛人加藤でいかがですか?」と答えるなど、次第にエスカレートしていった。当時、この“三角関係”のやりとりに、それぞれのファンはクギヅケだったようだ。

 メンバーの脱退や活動自粛を経験しているNEWSと、現在活動休止中のKAT-TUN。同じような境遇を経験しているからこそ、お互いに絆のようなものを感じているという両グループだが、個人の感情はまた別次元……なのかもしれない。

KAT-TUN上田竜也、NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキの「アヤシイ三角関係」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.