日刊大衆TOP 芸能

『谷原章介の25時ごはん』が「新たな飯テロ」と話題に

男性の衝動をかきたてるのは“香り”だった
http://www.lovecosmetic.net/
いつも彼氏がいる女性には秘密があった!奥手な彼を一瞬でその気に。

『谷原章介の25時ごはん』が「新たな飯テロ」と話題に

 俳優の谷原章介(44)が、“絶品お夜食”を紹介する深夜番組『谷原章介の25時ごはん』(TBS系)が「飯テロ」だと話題になっている。

 毎回“夜型著名人”をゲストに招いて、谷原が“オリジナルお夜食”をふるまうというこの番組。これまでの放送では、シンガーソングライターの大森靖子(29)にはチーズたっぷりの「ナポリタンうどん」、直木賞作家の道尾秀介氏(41)には「麻婆すいとん」、声優の飯田里穂(25)には「エスニックまぜそば」をふるまっている。

 そして5月10日の放送には、人気漫画『孤独のグルメ』の原作を担当している久住昌之氏(58)がゲストで登場。『孤独のグルメ』はテレビ東京系でドラマ化され、こちらも深夜枠の放送。現在シーズン6が放送されており、深夜グルメ番組同士の“夢の共演”となった。

 この日、出されたのは「今日は俺たちが主役だ! 大根ドライカレー 春キャベツ包み」という料理。“お夜食”と言いながらも、このメニューのカロリーはなんと1人前で700キロカロリーと主食並み。完成した料理には、久住氏も「チーズが邪魔してない」「脇役が脇役のまま輝いている」と絶賛した。

 深夜帯ということで知名度は低いものの、ジワジワと人気を高めている『25時ごはん』。毎回披露される料理はどれもおいしそうで、「飯テロ」だと話題になっている。

 この日の大根ドライカレーも、視聴者からは「めっちゃうまそー! 深夜に700キロカロリーは毒すぎ!」「うまそう! 腹が減るわ」「これ深夜帯に放送しちゃダメなやつ」「谷原のアニキ料理上手すぎるだろ。めっちゃお腹空いてきたわ」と、大好評のようだ。

「谷原章介は、これまでにもNHKの『きょうの料理』に出演していますが、料理の腕前が見事なんですよ。放送後には番組サイトでレシピが公開されますし、真似して作ってみたくなります」(女性誌ライター)

 次回5月17日の放送では、フリーアナウンサーの加藤綾子(32)をゲストに、「フライド・カオマンガイ」が披露されるという。また深夜に胃袋を刺激してくれそうだ。

『谷原章介の25時ごはん』が「新たな飯テロ」と話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • 奥手な彼を一瞬でその気にさせるアプローチ方法

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.