日刊大衆TOP 芸能

水ト麻美、加藤綾子、桑子真帆…人気女子アナ「私生活スクープ」

[週刊大衆2017年06月05日号]

空いた時間で1万円
http://mtoku.jp
簡単お小遣い稼ぎ!AmazonギフトやiTunesギフト等にも交換できるよ☆[AD]

水ト麻美、加藤綾子、桑子真帆…人気女子アナ「私生活スクープ」

 テレビの中で咲き誇る高嶺の花。画面に映る清楚さからは想像できないマル秘私生活を大放出!

「最近、女子アナやキャスターにまつわるスクープが続出しています!」 芸能ライターがこう息巻くように、夏を前にした今、人気女子アナたちが、各方面で事件を巻き起こしている。そこで本誌は徹底取材し、真相に迫った。

 一つ目の事件は、5月12日に放送された『全国好きな嫌いなアナウンサー大賞』(日本テレビ系)の中で、その兆候が表れた。「この番組では総勢50人の日テレ系女子アナが集結。華々しい雰囲気の中、女子アナの恋愛事情の話題になったとき、予想外の事件が起こったんです」(前同)

 女子アナは、どこでデートをするのか? そんな質問に対して、今や“好きな女子アナ”1位に君臨する水ト麻美アナ(30)が堂々と、「家しか無理です。家だけです。外は出ないです」と発言したのだ。恋愛事情を隠しがちな女子アナのまさかの発言だ。

 本誌は以前、水トと交際中といわれる横山が、実はフリーアナの田中みな実ともつきあっているという疑惑があることを報じたが、日テレ関係者によると、「この記事を知ったミトちゃんの上司が、“相手も相手だし、別れなよ”と迫ったところ、彼女は拒否。“二股でも気にしない”といった感じだったそうです」

 のっけから意外な裏の一面を覗いてしまったようだが、続いて昨年5月にフジテレビを退社した加藤綾子(32)の一件を調査。「フリー転向後1年はフジの番組だけに出演する縛りがありましたが、ついに4月3日に日テレの『しゃべくり007』に出演し、20%超えの視聴率を記録。さらに、同じ日テレの『アナザースカイ』に出演した際も10%を超える視聴率で、改めてその人気を証明しました」(テレビ誌記者)

 カトパン全面解禁! かと思いきや、思ったよりも見かけない。「オファーは殺到しているそうですが、事務所が断っているみたいです」(前同)

次ページ >> 宇賀なつみアナ、桑子真帆アナが結婚!

水ト麻美、加藤綾子、桑子真帆…人気女子アナ「私生活スクープ」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • アプリやゲームでポイントを貯めてiTunesギフトに交換[AD]

大衆のオススメ


  • アプリやゲーム利用でポイントを貯めてi…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.