日刊大衆TOP 女性向け

関ジャニ∞丸山隆平が「美容番長」と呼ばれる理由

[ブリュレ]

関ジャニ∞丸山隆平が「美容番長」と呼ばれる理由

 11月に単独初主演映画となる『泥棒役者』の公開を控えている関ジャニ∞の丸山隆平。朝の情報番組『サタデープラス』(TBS系)のキャスターでもおなじみだ。グループで一番多く単独のレギュラーを抱えているのは村上信五だが、“朝の顔”として活躍しているのは丸山だけ。グループ内では天然系の盛り上げ隊長というイメージだが、関ジャニの新たな可能性を示した。

『サタデープラス』は“家族に欠かせない確かな知識”を伝える情報番組で、衣食住や健康、美容などを取り上げることが多い。そのため、MCの丸山も、だんだんと健康や美容への興味を持つようになったようで、グループでは“美容番長”の別名を持っている。

 以前『関ジャニのジャニ勉』(関西テレビ)のゲストとして、モデルで女優の筧美和子が出演した際、ダイエットの話題になった。筧は高校時代に太ってしまい、夕飯をキャベツだけにするという方法で痩せたそうだ。それを聞いた丸山は「僕は主にリンパ、流すね」と発言。丸山によれば、リンパを流した後に体を動かし、その後“溶岩浴”に行って、散歩をして帰るというのが、よくやるダイエットなのだとか。メンバーから“リンパを流す”ことに対し、「どういうことしてるん?」と質問が飛んだが、その方法についても解説していた。

 その流れで、丸山がヘッドスパに行っていることや、爪を自分で切らないことがメンバーから暴露された。丸山はサロンに通って爪を切っているのだという。自分で爪を切ると汚くなるが、サロンに行けば「すごいきれいにしてくれる」ようだ。しかも足の爪もサロンで切っており、髪を洗ってもらいながら、爪も切って「ピカピカにしてもらう」そうだ。

 これだけでも筧や関ジャニメンバーは驚きの声を上げていたが、さらに丸山の話は続く。丸山が「この前、ジュースクレンズをやったよ」と言うと、メンバーたちは「なにそれ?」と困惑。ジュースクレンズとは、野菜ジュースを3日間食事代わりに飲み、体調を整える健康法で、一時期ハリウッドセレブの間で大流行。日本でも若い女性を中心に話題となった。そんな丸山のマニアックな美容話に、スタジオは終始騒然としていた。

 あまりに高い丸山隆平の“女子力”。アイドルとして健康や美容にこだわるのは当然?

関ジャニ∞丸山隆平が「美容番長」と呼ばれる理由

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.