日刊大衆TOP 芸能

米倉涼子、相武紗季、夏目三久アナ他「一般人と恋愛&結婚」した芸能美女たち

[ヴィーナス2017年06月01日号]

空いた時間で1万円
http://mtoku.jp
簡単お小遣い稼ぎ!AmazonギフトやiTunesギフト等にも交換できるよ☆[AD]

米倉涼子、相武紗季、夏目三久アナ他「一般人と恋愛&結婚」した芸能美女たち

 ファンとは無縁の華やかな世界で活躍する高嶺の花――。ひょっとして、俺たちにもチャンスあり!?

 我ら一般人からすれば芸能人は“雲の上の存在”。口説くどころか、知り合う機会もない……。だが、本当にそうなのだろうか。「実は芸能美女が一般男性と結婚するケースも少なくないんですよ。最近では昨年末に離婚したものの、米倉涼子(41)なんかも、まさにソレ。前夫は2歳下の会社社長……つまり一般人なんです」(制作会社関係者)

 むろん、前夫は元リクルートの社員で、編集長や部長など要職を歴任。10年間リクルートに勤めたのちに独立。年商10億円とも言える企業に成長させたヤリ手である。しかし、お分かりだろうか。芸能美女といっても一人のオンナ。好きな男のタイプも千差万別で、誰もが身近にいるイケメン芸能人たちとつきあうワケではないのだ。米倉同様、今年3月3日に離婚したものの、約6年間、一般男性と夫婦だったのが小倉優子(33)。「小倉の前夫はカリスマ美容師の菊池勲さん。二人は共通の友人を通して出会ったそうです。小倉は以前、お笑いコンビ・よゐこの濱口優と交際していましたが、前夫との共通点は“優しい”こと。そして、女心を押さえたサプライズ好きという点です」(女性誌記者)

 ここから分かるのは、彼女は自分をお姫様のように扱ってくれる男性に弱いということだ。「結婚していた頃の小倉のブログを見ても、何かにつけて『主人が~』とラブラブぶりをアピールしていましたからね。自分が、どれだけ愛されているかを周りに吹聴したくてしかたない感じでしたね」(前同) 極論すれば相手が一般人であれ、自分をたっぷりと愛してくれるならOK、というワケだ。

 一方、ワイルド系の男性が好きな芸能美女もいる。昨年5月に会社経営者の男性と結婚した相武紗季(31)がソレ。「友人を介して知り合った5歳上の一般男性と、1年半の交際期間を経てゴールイン。ただ、相手の男性は何かとダークな噂も多い」(スポーツ紙デスク)

 なぜ清楚系女優で鳴らした彼女が、そのイメージと真逆のヤンチャな男性とくっついたのか。「相武は生粋のお嬢様なんです。蝶よ花よとかわいがられて育てられた娘に限って、危ない匂いのする男にひかれてしまうのは世の常ですからね(笑)」(前同) 思えば以前、相武が交際していたとされる長瀬智也もワイルドなヤンチャ系だ。

次ページ >> 宮沢りえや酒井法子はプロサーファーと結婚

米倉涼子、相武紗季、夏目三久アナ他「一般人と恋愛&結婚」した芸能美女たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • アプリやゲームでポイントを貯めてiTunesギフトに交換[AD]

大衆のオススメ


  • アプリやゲーム利用でポイントを貯めてi…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.