日刊大衆TOP 芸能

長友佑都&平愛梨夫妻「ラブラブ帰国」に、冷ややかな反応

長友佑都&平愛梨夫妻「ラブラブ帰国」に、冷ややかな反応

 5月30日、サッカー日本代表DFの長友佑都選手(30)と、タレントの平愛梨(32)夫婦がイタリアから帰国。成田空港での二人の様子に、世間からは意外な反応が寄せられているようだ。

 この日、長友選手と平愛梨は、手をつなぎながら仲むつまじく空港に登場。二人の手はがっちりと指を組んだ、いわゆる“恋人つなぎ”。ファンや報道陣を前にしても手を離すことはなく、愛の深さを見せつけた。

 二人の帰国の模様は、ワイドショーやスポーツ紙などで報じられたが、世間の反応は意外に冷ややか。「長友すっかりデレデレだ……なんとなく残念」「わざわざ手をつないで登場する意味ある?」「完全にアモーレ芸人になってしまったな……カメラ意識し過ぎ」と、ネットには厳しいコメントが相次いだ。

「30日に更新された平のブログによると、飛行機の中では眠ることもなく、二人で話をしたり、心理ゲームをやったりと、終始ラブラブだったようです。平も“楽しい移動だったー”とつづっていましたが、そのままの雰囲気で姿を現したので、ハッピーさがあふれ出てしまったんでしょうね」(芸能ライター)

 一方の長友選手はインスタグラムに二人のツーショット写真をアップ。「少し休んで、代表合宿が始まります。勝利のために良い準備をしていきます!」とコメントしている。長友選手は日本代表として、6月7日に親善試合のシリア戦、13日にはワールドカップアジア最終予選のイラク戦が控えている。次はファンをハッピーにする大活躍を期待したい。

長友佑都&平愛梨夫妻「ラブラブ帰国」に、冷ややかな反応

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.