日刊大衆TOP 芸能

『Qさま!!』カズレーザーの「劇的な逆転優勝」に称賛続々!

空いた時間で1万円
http://mtoku.jp
簡単お小遣い稼ぎ!AmazonギフトやiTunesギフト等にも交換できるよ☆[AD]

『Qさま!!』カズレーザーの「劇的な逆転優勝」に称賛続々!

 6月12日放送のクイズバラエティ『Qさま!!』(テレビ朝日系)で、メイプル超合金のカズレーザー(32)が久しぶりの優勝を飾り、視聴者を喜ばせたようだ。

 この日の放送には、“Qさま!! のエース”と称されるロザンの宇治原史規(41)の他、堀江貴文(44)や東大OB芸能人など芸能界きっての頭脳派タレントが集結。国語の問題が出題され、“国語王”をめぐって熱いクイズバトルが展開された。

 最近では“天才芸人”ともいわれているカズレーザーだが、今回はエリートたちを相手に苦戦。残り2問の時点で3位となっていた。そしてラストの問題では、「サヨナラダケガ人生ダ」という名言を残した人物が問われた。この問題は一般の正答率7%の超難問。暫定1位の現役東大大学院生芸人「XXCLUB(チョメチョメクラブ)」の大島育宙(24)は「青島幸男」と解答。2位の宇治原は「野坂昭如」と解答し、どちらも不正解に終わる。

 続く3位のカズレーザーは「井伏鱒二」と解答し、これが見事に正解。劇的な大逆転で優勝を勝ち取った。これにはカズレーザーも「2位は何回かあったんですけど、1年以上優勝してなかったのでチョーうれしいです!」と、ガッツポーズして大喜びだった。

 カズレーザーの逆転優勝に、SNSも大盛り上がり。「ひさびさの優勝おめでとう!」「まさかラスト1問で決めるとは……これは熱い!」「思わず“やったー!”って叫んだ」「今日のQさまは神回だと思う!」と、喜びのコメントが多数上がっていた。

「ロザン宇治原、宮崎美子(58)、やくみつる(58)らが、長い間クイズ番組を引っ張ってきましたが、カズレーザーの台頭により、最近クイズ番組がまた活気を見せています。奇抜なキャラながら知的で嫌みがないというカズレーザーは、まさにクイズ界でもニュースターですね」(テレビ誌ライター)――さすがの頭脳に拍手!

『Qさま!!』カズレーザーの「劇的な逆転優勝」に称賛続々!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • アプリやゲームでポイントを貯めてiTunesギフトに交換[AD]

大衆のオススメ


  • アプリやゲーム利用でポイントを貯めてi…

オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.