日刊大衆TOP 芸能

ケンドーコバヤシ「パジャマで来いよ」磯山さやかに苦言

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

ケンドーコバヤシ「パジャマで来いよ」磯山さやかに苦言

 6月15日深夜放送のラジオ番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)に、“ケンコバ”ことお笑いタレントのケンドーコバヤシ(44)が出演。タレントの磯山さやか(33)との意外な関係を明かし、おぎやはぎの小木博明(45)と矢作兼(45)を驚かせた。

 今回の放送はリスナーの投票で決められる毎年6月の恒例企画、“クソメンが選ぶ! 俺達でもヤレるはず! アイドル妄想総選挙”の結果が発表され、ケンコバは解説員として参加することに。この中で開票前の“出口調査”として10位から1位までのランキングが発表され、先週の中間発表ではランク外だった磯山が3位に急上昇していた。

 これに矢作が「(磯山は)最近、人気が出てきている」「磯山とケンコバの(相性が)合うイメージがある」と語ると、ケンコバが「実は一緒のマンションなんですよ」と、磯山と同じマンションに住んでいると告白。矢作は「えーっ、マジで!?」と、ケンコバと磯山の予測外の関係に興奮していた。ケンコバはさらに「万が一、二人が関係持ってもバレないんですよね。お互い、同じマンションなんで」と語り、矢作は「あ〜、そうかぁ」と感心していた。

 続けてケンコバは今回の総選挙にはマイナスにつながるかもしれないとし、マンションで見かけた磯山のエピソードを話し始めた。そのマンションでは、かつて誤作動で火災報知器が鳴ったことがあったのだが、そのときに「住民がみんなパジャマで下に出てきてんのに、外着で来たんですよね、あいつ」と、磯山がケンコバの期待を裏切る服装だったと明かした。

「パジャマで来いよ!」と嘆くケンコバに、小木が火災報知器が鳴っている中、着替える余裕はなかったはずだと指摘すると、ケンコバは「緊急事態なのに、人の目を気にして外着で来たんですよ、あいつ。デニムで」と不満をあらわに。これに矢作が、コンビニに行くときも適当な服では行かないようにしていると、磯山がかつて話していたことを明かすと、ケンコバは「コンビニはいいとして、火災報知器ですよ。誤作動やったから良かったものの」「本物の火災やったら、逃げ遅れてますからね、ジーパンにはき替えて」と、他人の視線を優先した磯山の行動に苦言を呈していた。

「投票の結果、磯山さやかは1914票を集め、出口調査から順位を落としたものの4位と、見事に“ヤリ7”に輝きました。最近のグラビアアイドルはモデルとグラビアを両立する“モグラ女子”が人気ですが、磯山のぽっちゃりした体型は、安定した人気を誇っています」(芸能誌記者)

 ちなみに1位はAKB総選挙の3連覇を超える、5連覇を果たしたHKT48の指原莉乃(24)。2位は小嶋陽菜(29)、3位は手島優(34)、5位は熊切あさ美(37)、6位は中村静香(28)、7位は筧美和子(23)だった。

ケンドーコバヤシ「パジャマで来いよ」磯山さやかに苦言

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.