日刊大衆TOP 芸能

“ツイッター即消し騒動”ナイナイ岡村隆史に、ファンはホッと一安心?

“ツイッター即消し騒動”ナイナイ岡村隆史に、ファンはホッと一安心?

 6月15日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で岡村隆史(46)がツイッターアカウントを開設し、放送終了時に削除した。これにネット上では「岡村さん繊細だからこの判断は正しい」「安心した」との声が上がっている。

 今回の放送では陣内智則(43)と藤本敏史(46)を呼び、岡村がツイッターアカウントを開設するという企画が行われたのだが、アカウント名が発表されると同時にフォロワーが殺到。岡村は「怖いな」と若干尻込みしながらも、「恋する惑星 岡村隆史。」と初ツイートを投稿した。

 しかし番組の後半、初フォローでなんとなく小池百合子(64)を選んだことがネットで大々的なニュースになり、岡村は「なんか大ごとになってきてない?」と困惑。自分のちょっとした行動が即座に拡散されてしまうSNSにおじけづいたようで「こんなんつぶやいてたら、毎回ニュースになるやん!」「怖いしやめるわ」と感想を漏らし、放送終了後にはアカウントが削除された。

 6月1日放送の同番組で岡村のアカウント開設は告知されていた。その段階からファンの間では「岡村さん繊細そうだからやらないほうが良いんじゃ」「岡村さん、やめておいて!」「岡村さんが心配」といった声が上がっていた。そのため、今回岡村がツイッターを即閉じたことに関しても「すぐやめたのは正解!」「岡村さんまじめそうだから相性悪いよ!」「やめてくれてよかった」と安心するファンも多かった。

「ツイッターなどSNSでのファンの反応をうまく利用する芸人が最近多いですが、どのタレントも数え切れないほどの誹謗中傷コメントを受けてます。岡村さんがツイッターで、世間のそんな声をどうかわしていくか見てみたいところではありますが、またの挑戦に期待、といったところでしょうか」(芸能誌ライター)

 岡村は22日放送の同番組で、この件について言及。アカウントを即消ししたことについて「なんにも分からんから、スパーンとやめてしもうたけど、やっぱり、やっておいたほうが良かったね」と後悔してみせた。幻と消えてしまった岡村隆史のツイッターアカウント。心配していたラジオリスナーは多かったようだが、どのようなつぶやきを残すか、気になっていた人もいたようだ。

“ツイッター即消し騒動”ナイナイ岡村隆史に、ファンはホッと一安心?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.