日刊大衆TOP 芸能

指原莉乃「ファンを裏切る発言」須藤凛々花の結婚発表を、冷静に批判

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

指原莉乃「ファンを裏切る発言」須藤凛々花の結婚発表を、冷静に批判

 6月25日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、HKT48の指原莉乃(24)が出演。6月17日に沖縄で行われた『第9回AKB48選抜総選挙』の開票イベントで結婚宣言をしたNMB48の須藤凜々花(20)について、苦言を呈する場面が見られた。

 この日の番組では、須藤の結婚宣言が取り上げられた。その中で、芸能レポーターの長谷川まさ子氏(54)が、須藤が会見でAKBグループの運営側から慰留を勧められたと言ったことについて「(メンバーには)恋愛が公(おおやけ)になったことで、ペナルティを課されている人たちもいるわけじゃないですか?」と指原に疑問を投げかけた。すると、かつてペナルティを受けた経験がある指原は「現状、何かペナルティがあるかって言ったら、そうじゃないメンバーの方が多いですし、スルーするメンバーの方が多いので、私からはちょっと……」と言葉を濁した。

 さらに、指原は結婚宣言することは知らなかったと言い、「結婚するとか恋愛するとかはさておき、あのステージ上で言ったのは間違いだった」と須藤の行動を批判。MCを務める東野幸治(49)が「間違いだった?」と確認すると、「あの場はメンバーみんなが立ちたくて、立てない子もいるステージ。1分1秒でも多くファンの方に感謝の気持ちを述べたいステージなのにもかかわらず、ああいったファンを裏切るような発言(はよくない)」と語気を強めた。

 また、指原は元AKB48で女優の大島優子(28)がインスタグラムへ投稿した批判動画について触れ、「怒る気持ちは分かります。私はスキャンダルもあったので、怒れる立場ではない」と複雑な心境を吐露。本音を聞きたい東野が「スキャンダルがなかったとして、しゃべってくださいよ」と迫ったが、「スキャンダルがなかったとしてしゃべれないですよ。スキャンダルがあったんだもん」と拒否してみせた。それを聞いたダウンタウンの松本人志(53)から「ヤリまくっていたわけやからな」とツッコまれると、指原は「まくってはないです」と笑いながら否定していた。

「指原は総選挙のスピーチで、ファンの気持ちが離れているのではないかと不安を口にしていましたし、須藤の宣言はショックだったと思いますよ。大島のように安易に批判しなかったのは、自身がスキャンダルを経験したこともありますが、グループ全体の未来を考えてグッと飲み込んだのでしょう。これでは指原も心配で、しばらくはグループを卒業できませんよね」(アイドル誌ライター)――アイドルでありながら、目線はプロデューサー!?

指原莉乃「ファンを裏切る発言」須藤凛々花の結婚発表を、冷静に批判

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.