日刊大衆TOP 芸能

元モーニング娘。福田明日香が語った“脱退の真相”とは!?

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

元モーニング娘。福田明日香が語った“脱退の真相”とは!?

 6月29日放送の『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)に元「モーニング娘。」の福田明日香(32)が18年ぶりにテレビ出演。今だから話せるギャラ事情や、脱退の理由を赤裸々に語った。

 福田はモー娘の第一期メンバーとしてデビュー。圧倒的な歌唱力でメインボーカルとして活躍していたが、人気絶頂の1999年に突然の脱退。わずか2年で芸能界を引退してしまった。

 次長課長の河本凖一(42)が「絶対喧嘩あったでしょ?」と聞くと、福田は「喧嘩になると仕事にならないので、喧嘩はなかったですけど」と返答。しかし歌手の華原朋美(42)が「でもモー娘って絶対に仲が悪かったですよね」と鋭くツッコむと、福田は苦笑いしながら「やっぱり仲良しグループとは違うので。みんなやっぱりライバルだし。そういう感じですよね、だから」と、ギスギスした関係だったことを打ち明けた。

 ネプチューンの名倉潤(48)が「誰と誰が仲悪かったんですか?」と尋ねると、福田は「やっぱり中澤(裕子・44)さんですよね」と返答。しかし「年齢がやっぱり開きがあったんで。すごく歩み寄ってきてくれたんですけど。私が本当に子どもなんで、思ったことをすぐ言うし。ちょっと空気読めない感じで」とフォローもしていた。

 またギャラについては全員一緒の給料だったと言い、「◯◯円でした(金額は効果音で伏せられた)」と暴露。MC陣の驚き方からも、当時中学生ながら、けっこうな額をもらっていたことがうかがえた。

 福田はまた、わずか2年でモー娘を辞めた理由について、普通に遊んだり電車に乗ったりできないという生活に不安を覚えたこと、地方出身組のメンバーと、東京出身で実家暮らしの自分との決意にズレがあるのを感じたことが理由だったと告白。プロデューサーのつんく♂(48)からは1時間説得されたものの、たとえ話が多くてよく分からなかったと言い、「後悔はなかったのか」と問われると「CM出てたらもうちょっと(お金を)もらえていたかな(笑)」と笑いながら語っていた。

 脱退後は1年で高校を中退し、3年ほどたってからようやく普通の生活ができるようになったという福田。30歳で結婚して一児の母になり、現在はバンド活動をしながら子育てをしていると明かし、最後にモーニング娘。時代の楽曲、『サマーナイトタウン』を熱唱した。

「出産して今やママとなった福田さんですが、歌のうまさや美貌は変わらないどころか進化してる感じでしたね。また芸能人として復活してほしいものです」(アイドル誌記者)――モー娘OGたちとの共演の可能性もゼロではないかも!?

元モーニング娘。福田明日香が語った“脱退の真相”とは!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.