日刊大衆TOP 芸能

『世界の果てまでイッテQ!』ロッチ中岡創一の「ホッケー技」を視聴者大絶賛!

『世界の果てまでイッテQ!』ロッチ中岡創一の「ホッケー技」を視聴者大絶賛!

 7月2日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、ロッチ・中岡創一(39)がホッケーに挑戦。意外な実力を見せる場面があった。

 今回中岡は、番組の人気コーナー「Qtube」でフィールドホッケーのトリックショットにチャレンジした。これは、ゴールネットに置かれたドリンクボトルを、1発目のシュートでふわりと浮かせ、それを2発目のシュートで撃ち落とすというもの。山梨学院大学の女子ホッケー部員に、この技の難易度に聞いてみると「難しい」「できたらすごい」と即答されるほどのスゴ技だ。

 挑戦する前に、中岡は「(フィールドホッケーを)中高一生懸命やってたんです」「ゲームメーカー中岡って呼ばれてた」と、ホッケー経験があることを告白。競技に思い入れがあるのか、「ちょっとこれにはおふざけの要素は入れてほしくない」と、芸人らしからぬお願いも。

 未経験者の場合、球をスティックで浮かせることすら難しいが、中岡は一回目の挑戦でドリンクボトルを飛ばすことに成功。その後も黙々と挑戦し続け、最終的には難易度の高いこのトリックショットを成功させてしまう。これに中岡は「当たった!」「カットじゃないよな!?」「これが大成中学の、ゲームメーカー中岡や!」と大喜び。

 中岡の活躍は視聴者にも大好評だったようで、ネットには「これはまじですごい! 中岡だけど格好良かった」「中岡本当にホッケーうまかったんだ……」「もっとこの特技をいろんなところで披露するべき!」と称賛のコメントが相次いだ。

「最近は、毎週のように平均視聴率20%超えしていた『イッテQ!』ですが、この日は東京都議選の開票特番や『KUNOICHI2017夏 女性版SASUKE開幕』(TBS系)、『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて 大アマゾンSP』(テレビ朝日系)といった強力な裏番組が並んだせいか、惜しくも18.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と大台には乗れませんでした。ロッチ中岡の意外な一面は、もっともっと多くの人に見てほしかったですね」」(テレビ誌ライター)

 ちなみに、番組放送前にロッチ中岡は、「今日はイッテQに出ます」「僕が学生時代にやってたフィールドホッケーもやらせてもらいました」と自身のツイッターで宣伝。今回挑戦したトリックショットには、かなりの自信があったようだ。

『世界の果てまでイッテQ!』ロッチ中岡創一の「ホッケー技」を視聴者大絶賛!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.