日刊大衆TOP 芸能

月9の復活なるか?「夏の新ドラマ」注目作ランキング!

ボートレース福岡
http://www.boatrace-fukuoka.com
GⅢマスターズリーグ第4戦・週刊大衆杯(7月20日~7月25日)

月9の復活なるか?「夏の新ドラマ」注目作ランキング!

 ついに放送が始まった、2017年夏の新ドラマ。7年ぶりの復活となる『コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~ THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)や、19年ぶりのラブストーリー挑戦となる長瀬智也(38)主演の『ごめん、愛してる』(TBS系)など、話題の作品がめじろ押し。そこで今回は「もっとも注目している夏の新ドラマ」を、10代から60代までの男女100人にリサーチしてみた。

 第3位(9%)に選ばれたのは、7月8日から放送が始まった『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)。主演は関ジャニ∞の錦戸亮(32)で、錦戸演じる“お荷物社員”の夫と、妊娠が発覚した妻(松岡茉優/22)が二人三脚で困難を乗り越えていく“お仕事系ホームドラマ”だ。この作品を挙げた人からは「自分の夫も仕事ができないので興味がある」(45歳女性)、「タイトルが面白そう」(33歳女性)、「土曜日の日テレのドラマは毎回面白いので期待」(32歳男性)といった理由が寄せられた。

 続いて第2位(11%)にランクインしたのは、探偵ドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系)。同ドラマは、『課長 島耕作』シリーズでおなじみの弘兼憲史氏(69)の名作漫画が原作。主人公の七瀬五郎を瑛太(34)、ミステリアスなヒロイン役を深田恭子(34)が演じ、V6の森田剛(38)や山口智子(52)といった豪華メンバーが脇を固めている。この作品を推した人からは「フカキョンが出てるから」(42歳男性)、「恭子ちゃんがかわいいから」(52歳男性)といったコメントが多数。ヒロイン役の深田に期待する男性ファンが多いようだ。

 そして、第1位(26%)に選ばれたのは、『コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~ THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)。これまでに2回放送され、いずれも高視聴率を記録。今回は第3シーズン目にあたり、主演の山下智久(32)をはじめ、新垣結衣(29)、戸田恵梨香(28)、比嘉愛未(31)、浅利陽介(29)といった、これまでのシリーズでおなじみの豪華メンバーが再集結している。この作品を選んだ人からは「前作が好きだったから」(26歳女性)、「前シリーズも見応えがある作品だった」(64歳女性)、「ずっと見てきた」(35歳女性)など、人気シリーズの続編ということで楽しみにしている人が大半。さらに「出演者が豪華なので」(27歳女性)など、キャスト陣に寄せる期待も大きいようだ。不振が続くフジの月9ドラマだが、この作品でかつての輝きが取り戻せるだろうか。

 ちなみに、今年の夏ドラマは、ジャニーズタレントが多数主演を務めていることでも話題になっている。ランキングのベスト3の作品に主演する山下智久、錦戸亮の他にも、『ごめん、愛してる』(TBS系)の長瀬智也、『刑事7人』(テレビ朝日系)の東山紀之(50)など、そうそうたるメンバーが登場する。ドラマファンだけでなく、ジャニーズファンにとっても目が離せない“熱い夏”になりそうだ。

アンケートサイト「ボイスノート」調べ
http://www.voicenote.jp/

月9の復活なるか?「夏の新ドラマ」注目作ランキング!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.