日刊大衆TOP 芸能

とにかく明るい安村「松居一代のおかげ」『ワイドナショー』出演を感謝

とにかく明るい安村「松居一代のおかげ」『ワイドナショー』出演を感謝

 7月16日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、お笑いタレントのとにかく明るい安村(35)が出演。MCを務める東野幸治(49)、ダウンタウンの松本人志(53)らの前で、女優の松居一代(60)に感謝の言葉を口にする場面が見られた。

 この日の番組では、7月11日にイベントの会見で、松居へのアドバイスを求められた安村が、「Youtube、横に撮ったほうがいいんじゃないですかね」とコメントしたところ、松居が翌日のブログで縦のほうが自分には都合がいいと反論したことが取り上げられた。これについて安村は「僕的には、なかなかいい返しをしたなと思って。ウケたし良かったなと思った」と振り返る一方、「めちゃめちゃ怒られちゃった。びっくりしましたよ」と思いがけず松居の反感を買ったことに驚いていた。また安村は、松居が安村の過去の不倫騒動を皮肉って「奥さん!! よく耐えられましたね」とブログに書いたため「奥さんはすごい喜んでいた」と、明かしていた。

 しかし、テレビ番組に出演する機会が減っている安村は「松居さんのおかげで、今日これに出られてうれしかったです」と上機嫌。全盛期は1日に2、3本のテレビ収録が当たり前だったが、最近は月に1本あるかないかだと近況について説明した。これに東野が「あの(不倫)報道が原因なのか、一発屋としてネタがみんなに浸透して下火になったのか。どっちなんですか?」と聞くと、安村は「きっかけは報道だと思います」と即答。自慢のネタについても、「全然ウケなくなりました」「営業行っても、ホント失笑みたいな感じ」と告白し、東野や松本らの笑いを誘っていた。

 東野はさらに安村の不倫騒動をネタに食い下がり、相手女性との肉体関係を否定していた安村にその真相を問いただしたが、安村はかたくなに否定。しかし東野がしつこく聞き続けると、根負けしてついに「2回ありました」と答え、東野らは爆笑していた。

「やっと注目を浴びた安村ですが、仕事でダイエットに励んで腹の肉が落ちたため、“安心してください”のネタができなくなっています。同じ裸芸では、アキラ100%(42)が大ブレイクしているだけに、今後が心配ですね」(お笑いライター)――再ブレイクはできるか!?

とにかく明るい安村「松居一代のおかげ」『ワイドナショー』出演を感謝

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.