日刊大衆TOP 女性向け

いつも彼氏がいる女性には秘密があった!奥手な彼を一瞬でその気にさせるアプローチ方法

[ブリュレ]

男性の衝動をかきたてるのは“香り”だった
http://www.lovecosmetic.net/
いつも彼氏がいる女性には秘密があった!奥手な彼を一瞬でその気に。

いつも彼氏がいる女性には秘密があった!奥手な彼を一瞬でその気にさせるアプローチ方法

「このままでは彼氏ができない」と思いながら何もできない女性や、「長い間、片思いをしているけれど告白する勇気がない」「友達以上恋人未満の関係からなかなか抜け出せない」など、自分から積極的にアプローチできないと悩んでいる女性は、多いのではないでしょうか。

 また、彼氏がいても「最近全然かまってくれない」「自分からは誘えない」という悩みを抱え、どうしていいか分からず、男性からのアクションを待っているだけという女性もいるようです。

 自分からアプローチして「ふられたらどうしよう」「今の関係が壊れたら絶対に立ち直れない」と、不安になるのも女心。彼のことが大好きだからこそ、自分から踏み込めず、恋を諦めてしまうことも……。

 一方で、なぜか彼氏が途切れない女性もいます。彼氏がすぐにできる女性たちは、ただ待っているだけではなく、男性に対して、あるアプローチをしているのです。

 それでは、彼女たちはどんな方法で、彼を振り向かせているのでしょうか。そのアプローチの仕方さえ知っていれば、恋はすぐにかなうかもしれません。

■男性の衝動をかきたてるのは“香り”だった

 女性が男性へアプローチするときにやりがちなのは、雑誌などのメディアで紹介されているような、ちょっとあざとい“モテテクニック”。たとえば露出の多いファッションや、さりげないボディタッチなどです。しかしこれは、男性からすると露骨すぎて逆効果にもなりかねません。やり過ぎると、彼から軽い女性だと思われてしまい、本命の彼女にはなれない危険性もあります。

 セクシャルヘルスケアの専門ブランド「LCラブコスメ」が、2017年3月に、男性を対象に「食事や飲み会にセクシーな服を着てくる女性の第一印象はいいですか?」「一緒に食事するときに小食に見せる女性の第一印象はいいですか?」というアンケートをしたところ、それぞれ約7割もの男性が「いいえ」と回答しています。

 このようなモテテクニックは、度が過ぎてしまうと、男性に「遊んでいそう」「一夜限りの関係だな」と、見限られてしまうかもしれないのです。それでは、彼に“本命の女性”として意識してもらうためには、いったいどうしたらいいのでしょうか。

 女性は男性に自分をアピールする際、メイクやファッションなどを変えて“視覚”に訴えようとしますが、残念なことに男性は見た目の変化に気づきにくい生き物。視覚ももちろん大事ですが、見た目だけに頼らずとも、彼を本能的に引き寄せる方法があるのです。

 彼を積極的にさせるポイントは、視覚よりも“嗅覚”に訴え、男性の本能を呼び覚ます“香り”が重要。

 嗅覚は五感の中で唯一、本能に直結しているといわれています。嗅覚は、人間の感覚の中で、最も原始的で、考えるよりも早く直感的な衝動を起こさせるものなのだそうです。つまり“香り”は、男性にあれこれ考える時間を与えず、本能的にその心を動かすことができるのです。

「LCラブコスメ」が、男性たちに「女性からいい匂いがすると、恋愛対象として意識しますか?」と聞いた結果、実際に約7割の男性が「はい」と回答しています。さらに「女性とすれ違ったり、近づいたりしたときに、いい香りだとドキッとすることはありますか? 」という問いにいたっては、なんと約8割の男性が「ある」と答えました。

 このように“香り”は、直接男性の本能に働きかけ、自然とその気にさせる力があるのです。しかも“香り”なら、露骨なモテテクニックのように男性を幻滅させることなく、さりげないアピールをすることができます。

■男性が我慢できなくなる“特別な香り”とは

 しかし、「香水をつけていたのに、本命として意識されなかった」という女性もいるはずです。それは、香りなら何でもいいというわけではないからです。男性をその気にさせるには、男性が好きな“特別な香り”をまとう必要があります。

 それではここで、実際に“特別な香り”を使って、気になる彼をとりこにしたという女性たちの体験談をご紹介します。

“特別な香り”のおかげで勇気と自信が出た(na-oさん/20歳/技術職)
 私はもともと香水など、後から香りづけをするということがあまり好きではありませんでした。しかし、どこに出かけるわけでもないけれど“特別な香り”を、試しに手首にワンプッシュ。ふわ~っと甘いけど鼻につくような感じではなく、ずっと嗅いでいたくなるような不思議な匂いに包まれました。これはいい!! と一人で大はしゃぎ。
 さっそく、1週間後の会社のビアガーデンでの飲み会に片思いの人が来るので、そのときにつけていってみることにしました。はじめは片思いの人の近くに座れず、他の人の近くに座っていたのですが、風が吹くと「na-oちゃん、めちゃくちゃいい匂いするやん!」と会社の先輩たちが褒めてくれました。
 そして、片思いの人の隣に座れたときに、ぼそっと「すげーいい匂いするけど、香水? シャンプー?」といきなり聞かれました。
 ビアガーデンの後、片思いの人を引き止めて、告白しました。そうしたら返事はOK! 確かに少しはいい感じだったのかもしれません。しかしこの“特別な香り”があったから勇気も出たし自信も出ました。
 彼と会うときはいつもつけていて、車に乗り込むと「やっぱna-oちゃんいい匂いだね、すごい抱きしめたくなる」と言ってくれて、もう幸せです。

●「この匂い、もう無理。帰したくなくなる」とキスされて(いちごさん/28歳/会社員)
 年上の彼は少し奥手で、私が寄り添っても何もしてくれないし、手をつなぐのも私から直接伝えたくらい。「もっと彼からスキンシップしてほしい!」と思い“特別な香り”を購入。週末のご飯デートのときにつけていきました。
 2軒目を出てお互いいい感じにお酒も入った頃、「またこのまま終電で帰るのか……」と内心少し残念に思っていると、彼からハグしてくれました。そして「ねえ、キスしていい?」と。すごく幸せでした。その日はそのまま彼の家にお泊まりして、ベッドの中で「本当はずっとこうしたかった。もう我慢しないよ」と言ってくれました。
 次のデートは翌週の日曜日の夜にお家デートだったので“特別な香り”をバッグにしのばせていきました。最初はソファでいちゃいちゃするだけだったのですが、お手洗いで手首とうなじに“特別な香り”をつけて彼のところへ戻ると、私の手を取って手首の匂いを嗅いできました。そのまま抱き寄せられ「この匂い、もう無理。帰したくなくなる」と、うなじにいっぱいキスされました。
 とても幸せだったし、どうやって彼にアピールしたらいいか分からなかった私自身にも自信がついた気がします。これからもこの香りは手放せそうにありません!

■ベッド専用香水『リビドーロゼ』の“特別な香り”で彼をとりこに

 彼との幸せな時間を過ごした彼女たちが使っていた“特別な香り”の正体は、「LCラブコスメ」のベッド専用香水『リビドーロゼ』。彼の本能を刺激して、自然とその気にさせるこの香水は、2010年に発売されてから、現在までにシリーズ累計30万本以上も売り上げたヒット商品です。

『リビドーロゼ』は、男性が女性らしいと感じやすい“お風呂上がりのシャンプーの香り”を意識して、約80種類もの香りを絶妙なバランスで組み合わせて作られています。その中から代表的な香りを4種類ピックアップしてご紹介しましょう。

 まずは甘くて濃厚な香りの“イランイラン花油”。この香りは、セクシーなムードを演出し、緊張をほぐして開放的な気持ちにしてくれます。他に、透明感を感じさせる可憐な香りの“キイチゴ果汁(ラズベリー)”と、甘酸っぱい香りの“クランベリー果汁”。さらにフェロモンを意識した香り“オスモフェリン”を配合。ウィーン大学の実験では、オスモフェリンの香りをつけている女性には、つけていない女性より、多くの男性が寄ってくるという興味深い結果が出ているそうです。

 原料は植物由来にこだわって作られており、敏感肌の方でも安心して使うことができます。使い方も、とても簡単。彼と会う前に、耳の後ろやうなじ、胸元やウエスト、内ももなど、女性らしさを感じさせる部分にサッとワンプッシュするだけ。

 また『リビドーロゼ』は、ラブタイムの盛り上がりに合わせて香りが変化していきます。つけたての“トップノート”は、甘くてかわらしいイメージのフルーティーベリーの香りで彼を誘い、続く“ミドルノート”は、女性らしさを演出するミュゲ(スズラン)とジャスミンをベースにした爽やかなフローラルの香りで、彼の気分を高めます。そしてラストに残る“ベースノート”では、イランイランやムスク系のセクシーな香りが漂い、彼を引きつけて離しません。

「LCラブコスメ」が『リビドーロゼ』を愛用する女性400名に「友達以上恋人未満の関係から進展したことはありますか?」というアンケートをとったところ、未使用者に対して使用者の恋の進展率は約16%も高かったそうです。そして『リビドーロゼ』使用者に共通していたのは「男性からアクションがあった」ということ。

 彼を自然とその気にさせる“特別な香り”、それがベッド専用香水『リビドーロゼ』。意中の彼を振り向かせたい、彼の方から誘ってこない、そんな悩みは『リビドーロゼ』が解決してくれるかもしれません。待っているだけの恋は、もうおしまい。“特別な香り”の力で、彼の本能にさりげなくアプローチしましょう。彼はあなたを特別な女性として意識し、気持ちを抑えることができなくなるはずです。

「LCラブコスメ」は、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランドです。ベッド専用香水『リビドーロゼ』の他にも、女性ならではのお悩みを解決してくれるアイテムがそろっています。「ラブコスメ」で検索すれば、これまで誰にも相談できずにいたお悩みに、ピッタリのアイテムがきっと見つかりますよ。(AD)

いつも彼氏がいる女性には秘密があった!奥手な彼を一瞬でその気にさせるアプローチ方法

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

  • 奥手な彼を一瞬でその気にさせるアプローチ方法

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.