日刊大衆TOP 芸能

“鳥の餌!?”アンミカが紹介した「美容食品」にスタジオ驚愕

“鳥の餌!?”アンミカが紹介した「美容食品」にスタジオ驚愕

 7月24日放送の『もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)に、モデルのアンミカ(45)が出演。美と健康に役立つ意外な食べ物を紹介し、MCを務めるフットボールアワーの後藤輝基(43)らを驚かせる場面が見られた。

 今回の放送は“なぜかスタイル抜群の美女たち”と題して、食へのこだわりが強すぎる女性たちが登場。それぞれの世間とはちょっとズレた食生活へのこだわりに迫るというもの。この中でアンミカは親友でプロゴルファーの古閑美保(34)から、「スタイル抜群なのに、間食のおやつに異常にこだわっている」と暴露され、その食生活を明らかにするためカメラが密着することになった。

 アンミカが昼食のために向かったのが、韓国料理店。ここではボリュームたっぷりの昼食を食べ、「モデルさんがこんなに食べるとは」とスタッフを驚かせていた。これに対しアンミカは「食べるよ〜。食べないと、力出ぇへんやんか」と関西弁で答え、VTRを見ていた後藤から「おばちゃんの言い回しやから!」とツッコまれていた。

 アンミカは食事をしながら、抜群のプロポーションを維持する方法を解説。「体のリズムに合わせて、ごはんを食べるようにしている」と語り始め、朝の寝起きは常温の水をゆっくり飲み、その後に免疫を上げるためフルーツ、みそ汁やヨーグルト、納豆などの発酵食品を食べて、お昼は好きなものを好きなだけ食べると、持論を語っていた。

 昼食を完食するとアンミカは「この後、晩ごはんまでに“ちょっとつまむもの”が重要」と語り、ダイエットのためのおやつを集めに行くことに。まずは、宝石のような見た目から、“フードジュエリー”と呼ばれるブリスボールを購入。砂糖、グルテン、添加物が一切入っていないヘルシースイーツで、罪悪感ゼロのスイーツの代表格だと紹介され、アンミカは「美人はおやつを賢く食べる」とドヤ顔で語った。

 続いて、アンミカは漢方の総合施設へ。ここで購入したのが焙煎して皮をむいた、食べるハトムギで、「ボリボリ食べて、めちゃくちゃおいしいんですよ」「袋に入れて持ち歩いている」「食物繊維が豊富で良い香り」と、お気に入りのおやつだと力説。しかし、スタジオでは「鳥の餌かと思った」など、驚きの声が上がっていた。

 VTRでハトムギは皮膚や体の新陳代謝を高める効果があり、美肌とダイエットに効果が期待されると紹介され、そのハトムギをアンミカの男性マネージャーがスタジオへと持ってきた。しかしそのマネージャーが肥満体型であることに、後藤は「マネージャー太ってるのかい!」とツッコみ、スタジオを爆笑に誘っていた。

「ハトムギは確かに見た目が良くないんですが、グルテンフリーダイエット食品として、最近は話題です。そのまま食べてもおいしいですし、みそ汁やスープに浮かべても良しと、アレンジもできるので若い女性に人気ですよ」(健康誌編集者)――ハトムギブームが来るかも!?

“鳥の餌!?”アンミカが紹介した「美容食品」にスタジオ驚愕

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.