日刊大衆TOP 芸能

『コード・ブルー』比嘉愛未の“舌打ち”が大好評 「怖かわいい!」

『コード・ブルー』比嘉愛未の“舌打ち”が大好評 「怖かわいい!」

 7月24日、『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の第2話が放送。比嘉愛未(31)が“怖かわいい”と話題になっている。

 比嘉が演じる冴島はるかは、誰からも信頼される優秀なフライトナースという役どころ。第2話で、“妊娠”という秘密を抱えるはるかは、恋人の藤川一男(浅利陽介/29)に「誰にも言わないで」と頼むが、すでに藤川は同僚の白石恵(新垣結衣/29)に話していた。「あ!」と動揺する藤川を見て、はるかは深いため息とともに「チッ!」と舌打ちし、その場を去っていく。

 その後、はるかは、妊娠の事実を知った恵とエレベーターで鉢合わせ。「どうするか決めてるの?」「どうするにしても早めにヘリを降りたほうが良いと思う、現場は危ないし」と気づかう恵に対し、はるかは「それは友達として言ってくれてるんですか? それとも現場責任者として?」と冷たい態度をとる。エレベーターに同乗した緋山美帆子(戸田恵梨香/28)は、そんなはるかに「あんな怖かったっけ?」と驚く。

 ドラマを引き締めた、比嘉愛未演じる冴島はるかのキツい態度だが、視聴者にはこれが好評だったようだ。SNSなどには、「比嘉愛未に舌打ちされたい!」「コードブルーの比嘉愛未が怖かわいい!」「“チッ!”のときの表情が完璧だった」「シーズン3の冴島が最高だな!」と、喜びのコメントが数多く上がっていた。

「冴島はるかはシーズン1からキツいキャラで人気を集めてました。今回もようやく恋を実らせた藤川に厳しい態度をとっていて、ファンを喜ばせていますね。今後は、彼女が妊娠と仕事にどう向き合うのか、視聴者の注目を集める展開がありそうです」(テレビ誌ライター)――キツい女性は人気がある!?

『コード・ブルー』比嘉愛未の“舌打ち”が大好評 「怖かわいい!」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.