日刊大衆TOP 芸能

『カンナさーん!』渡辺直美の“不遇ぶり”に視聴者激怒 「かわいそうで見ていられない」

『カンナさーん!』渡辺直美の“不遇ぶり”に視聴者激怒 「かわいそうで見ていられない」

 7月25日、渡辺直美(29)が主演を務めるドラマ『カンナさーん!』(TBS系)の第2話が放送された。“不倫夫”のクズすぎる行動や主人公のあまりの不遇ぶりに、視聴者が「カンナさんがかわいそうで見ていられない」と怒りを爆発させているようだ。

 第1話で、夫の礼(要潤/36)の浮気が発覚し、鈴木カンナ(渡辺直美)は離婚を決断。礼が再び自分に振り向いてくれるまで、シングルマザーとして一人息子の麗音(川原瑛都)を育てる決意をする。そして第2話でカンナは、後輩のミスのため会社に泊まり込むことになり、礼の母親である柳子(斉藤由貴/50)に子どもを預けなくてはならなくなってしまう。

 最終的にカンナは仕事をやりとげるが、柳子からは「頑張っているのは、あなただけじゃないのよ」と叱られてしまう。礼が保育園のお迎えに行っていたことも明らかになり、カンナは「久しぶりにチーム家族で乾杯するか」と、礼を許そうとする。

 しかしラストシーンで、礼が浮気相手の草壁真理(シシド・カフカ/32)に麗音を会わせていたことが発覚。麗音もすっかり真理になついており、カンナは「おい! どういうことだ!」と激怒。そのまま第2話は幕を閉じる。

 後味の悪いこの展開は、視聴者に大不評。放送後のSNSには、「ラストでイライラ度がマックスになった」「夫も不倫相手もクズ」「シシド・カフカも美人だからって、余裕の表情してるのムカつく!」「礼も浮気相手も姑もみんなクズとかどうなってんだ!」「徹夜明けでこんな状況になったら泣きわめくわ」「カンナさんが毎回かわいそうで見ていられない」といった感想が数多く上がった。

「第2話の平均視聴率は12.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ/以下同)と高い数字を記録しています。これは『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)第2話の12.1%を上回る数字です。渡辺は放送前に“ガッキー超えられるかなという不安もあった”とコメントしていましたが、今のところは十分肩を並べていますね」(テレビ誌ライター)

 8月1日に放送される第3話の予告では、カンナと真理が一緒に海水浴に行く場面が登場。早くも視聴者をざわつかせている。

『カンナさーん!』渡辺直美の“不遇ぶり”に視聴者激怒 「かわいそうで見ていられない」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.