日刊大衆TOP トレンド

【動画あり】か…かわいい! ハリネズミの「大あくび」に胸キュン!

【動画あり】か…かわいい! ハリネズミの「大あくび」に胸キュン!

 近年のペットブームで飼育する人も増えているという「ハリネズミ」。まるで剣山のようなチクチクの針を背負い、パッと見ただけでは「なんだか飼いにくそう……」と思われてしまいそうだが、その表情や行動は愛らしい。ずんぐりとした体型には不釣り合いの小さな顔や手足、つぶらな瞳。鼻をヒクヒクと動かしながら歩くハリネズミの姿に癒される人は多い。

 今回紹介する動画のハリネズミは、飼い主の片方の手のひらにすっぽりと収まってしまうようなサイズの子どものハリネズミ。針の生えた背中を手のひら側にしてあお向けの格好になっているので、針が一切生えていないつるんとしたピンク色のおなかが丸出しの状態。あおむけにされていても嫌がる様子はなく、小さく柔らかそうな両手足もバンザイの状態で“されるがまま”の姿が映し出されている。

 そんな無抵抗のハリネズミのおなかを、飼い主の親指が円を描くように優しくなで続ける。何度となく指がおなかをなぞっても、ハリネズミは抵抗せず、その表情はどこかうっとりしたものに。今にもまぶたを閉じてしまいそうな雰囲気で、よほど飼い主の愛撫が気持ち良かったのだろう。

 飼い主の愛撫はなおも続き、やがて円を描いていた親指は喉元からおへそに向かって縦方向におなかをなで始める。もはやハリネズミにとってその優しい感触が限界だったのか、口から舌をぺろりとはみ出し、やがて口を大きく開けて「くあああ」と叫ばんばかりの見事な大あくび。完全にリラックスモードのハリネズミは、今にも眠りに落ちてしまいそうなとろけた表情になっていた。

 本来のハリネズミは警戒心が強い性格のため、ペットとして飼うのは難しい動物。手のひらで丸まることなくおなかを見せるほど懐くことは珍しいらしいが、動画のように子どもの頃から根気よく慣らして愛情を注ぎ続ければ、ハリネズミと信頼関係が築けるかもしれない。

★「Baby Hedgehog Yawn」
https://www.youtube.com/watch?v=FKBYWI3vqDA

【動画あり】か…かわいい! ハリネズミの「大あくび」に胸キュン!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.