日刊大衆TOP 芸能

近藤春菜、SNSで「ずっと見てきた」子どもに会えて号泣

近藤春菜、SNSで「ずっと見てきた」子どもに会えて号泣

 8月3日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、ハリセンボンの近藤春菜(34)が出演。インスタグラムで3年近く成長を見守ってきたという2歳の男の子がいると明かし、ダウンタウンの松本人志(53)らを驚かせる場面があった。

 番組の中盤、“結婚も子どもも諦めました。だから他人の子を溺愛しています”というテーマでハリセンボンの二人がトークすることに。箕輪はるか(37)が「相方の春菜(の母性)は、気持ち悪くて」と明かすと、春菜は「母性愛のやりどころがないんですよ」「(だから)インスタグラムで知らない子どもをフォローして、成長をずっと見てる」と告白し、スタジオから「やばい」などと驚きの声が上がった。

 これに春菜は反論するように、「別に(写真は)皆さんが世に出してるものですから。一般の方のお子さんを4、5人フォローさせていただいて、その子の成長を見たり」と語り、特にモデルの今宿麻美(39)の息子、青馬くん(2)を気に入っていて、「今宿さんが妊娠されているときから、ずっと私は成長を見てる」と明かした。

 そして、会ったこともない青馬くんの生まれたばかりの頃から、お食い初め、1歳の誕生日、2歳の入園式などの写真を紹介しながら、まるでその場にいたように語る春菜に対し、松本は「別に面白くないし」とドン引き。松本が「現場に行ってるわけじゃないもんな?」と確認すると、春菜は「行ってないです。見てる」と平然と即答した。さらに松本から「青馬くんは君のこと知ってるの?」と尋ねられると、「知らないです。私が見てることすら知らない」と答え、松本に壁の穴から覗いているようなものだとツッコまれていた。

 その後、母親の今宿に抱かれ、青馬くんがスタジオにサプライズ登場。その顔を見たとたん、春菜は「青馬くん〜!」と声を上げ、感動のあまり顔面を崩壊させて号泣してしまう。松本が「青馬くん、意味分からへんし! 顔が汚いねん!」とツッコんでも、「ずっと見てきたから〜」と涙が止まらなかった。

 今宿から、青馬くんが春菜を知っていることを告げられると、春菜は「知っててくれたの?」と感動し、「私、あなたのことをずっと見てる」と真顔で告白。母親の今宿に抱っこを勧められたが青馬くんが嫌がってしまい、春菜が何度手を伸ばしても抱っこすることはできず、寂しそうな表情で立ちすくむばかりだった。

「放送後、今宿はインスタグラムで青馬くんと春菜の、楽屋でのスリーショット写真を公開し、“次にお会い出来るときは抱っこできますように”とコメントを添えていました。どうやら、舞台裏でも抱っこはできなかったようです」(芸能ライター)――春菜の思いが青馬くんに届きますように!

近藤春菜、SNSで「ずっと見てきた」子どもに会えて号泣

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.