日刊大衆TOP 芸能

広瀬アリス、木村文乃、山本美月、“意外な趣味”を持つ美人女優たち

広瀬アリス、木村文乃、山本美月、“意外な趣味”を持つ美人女優たち

 今年6月放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で女優の広瀬アリス(22)が自身の漫画の趣味について明かす場面が放送され大きな反響を集めた。番組では、広瀬やお笑いコンビの雨上がり決死隊らが、書店を巡りながら好きな漫画についてトークを展開。そんな中、広瀬は楽しみにしている漫画について『東京喰種トーキョーグール』(集英社)、『ワンパンマン』(集英社)、『彼岸島』(講談社)と告白。さらに、「デス(死)がもともと好き」と主張し、『骨が腐るまで』(講談社)、『今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね』(講談社)、『女子高生に殺されたい』(新潮社)、『春の呪い』(一迅社)など、ダークな内容のものや、サスペンス系の作品を挙げ、人気漫画やラブコメにはあまり興味がないと打ち明けた。

 さらに広瀬は、今年の1月に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で、旅行先にも漫画を持っていくとコメント。「1泊するのに15冊くらい。(3泊だと)3、40冊持っていく」とマンガへの熱い思いを語った。その様子は完全に漫画好きのオタク女子という感じで、放送後のSNSなどでも大きな話題となった。しかし、広瀬のように意外な趣味を持つ美人女優は、けっこう多い。

 女優の木村文乃(29)は鉄道が趣味で、列車の汽笛の音や、移動中に景色を眺めるのが好きだという。さらに、「日本全国の寝台特急を制覇したい」という願望を持ち、実際、寝台特急「北斗星」で北海道に行き、同じく東京と北海道を結ぶ寝台特急「カシオペア」に乗って帰ってきたこともあるそうだ。

 モデルで女優の山本美月(26)は、虫を捕まえて栄養分にする「食虫植物」を趣味で育てていると、今年5月に出演した『PON!』(日本テレビ系)で告白。ツルの先の袋に虫を落とし込んで吸収する「ウツボカズラ」や、葉を閉じて獲物を挟む「ハエトリソウ」を育てているという。外に食虫植物を置いておくとたまに小バエが入っており、そのときは「食べてるな~」とうれしい気持ちになるのだとか。食虫植物を好きになった理由を「母や祖父が植物好きで、変わった植物のほうが魅力を感じる」と語っていた。

 女優の蒼井優(32)は相撲好きとして知られており、実際に蒼井が大阪で大相撲を観戦している姿を『あさイチ』(NHK)で紹介されていた。夕方、放送している時間に仕事があるときは、録画して全部見るほどだとか。ちなみに、好きな力士は「安美錦」と「琴奨菊」だそうだ。

 多くの映画やドラマで活躍する彼女たちも、プライベートでは意外な趣味に没頭していると思うと、どこか親近感が湧いてくる。

広瀬アリス、木村文乃、山本美月、“意外な趣味”を持つ美人女優たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.