日刊大衆TOP 芸能

出川哲朗、ダチョウ倶楽部・上島竜兵と『お笑いウルトラクイズ』で一触即発だった!?

出川哲朗、ダチョウ倶楽部・上島竜兵と『お笑いウルトラクイズ』で一触即発だった!?

 8月15日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、お笑いタレントの出川哲朗(53)が出演。1989年から1996年にかけて放送された人気バラエティ番組『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ!!』(同局系)に出演した際、ダチョウ倶楽部の上島竜兵(56)から怒られたエピソードを明かす場面が見られた。

 この日は、出川がゲストとして登場し、総勢50人を超える“ガヤ芸人”たちとさまざまなトークを展開。その中で、出川がリアクション芸人として知られるきっかけになった『お笑いウルトラクイズ!!』の話題となり、出川が車のボンネットに張りつけられて大型バスに突入したり、逆バンジーで飛ばされる姿がVTRで紹介されると、タレントのヒロミ(52)は「事故映像だよね」と驚きの声を上げていた。

 逆バンジーの映像を見たフットボールアワーの後藤輝基(43)から、「むち打ちどころじゃないでしょう?」と質問された出川は「ケガとかもしちゃうんだけど、当時はケガすると出番がなくなっちゃうから、黙ってやる」と、苦労を告白。さらに、大型バスに突入させられたときのことについても、「車を降りて4、5歩したら、車が爆発したの。バーンって爆発したら、スタッフが“哲ちゃん乗ってたら、おいしかったのにね。ワッハハハ”で終わり。本当に狂ってましたよね」と語り、撮影現場の過激さを暴露した。

 そして出川は番組に初出演した際の忘れられない思い出として、ダチョウ倶楽部とのエピソードを披露。番組の収録後に肥後克広(54)から「哲ちゃん、(活躍できて)良かったな。これで本当の仲間だ。よろしく!」と声をかけられ、泣きそうになったと明かした。

 その後、肥後に続いて上島も近づいてきたため、またしてもやさしい言葉を言ってくれるのかと思ったところ、なんと上島からは「誰がそんなに目立てって言ったんだよ。俺の出番が減るだろうが!」とどなりつけられたという。出川が「これ、本当の話ですからね」と訴えると、ヒロミも「竜兵は最低なんだよね。本当に出番が少なくなると思ってるんだから」とあきれ顔を見せ、ガヤ芸人たちの笑いを誘っていた。

「かつては“嫌いな男”“抱かれたくない男”といったランキングで1位を取り続けていた出川ですが、今では“新視聴率王”と呼ばれています。ゴールデンでの初冠番組である『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)も好調ですし、秋以降も、ますます活躍する姿が見られるんじゃないでしょうか」(芸能記者)――ようやく時代が出川に追いついた!?

出川哲朗、ダチョウ倶楽部・上島竜兵と『お笑いウルトラクイズ』で一触即発だった!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.