日刊大衆TOP 芸能

浅野忠信の世界一謎芸“クピクピ”に、TOKIOメンバー大喜び

浅野忠信の世界一謎芸“クピクピ”に、TOKIOメンバー大喜び

 8月16日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に俳優の浅野忠信(43)が出演。自身のプライベートの姿を明かし、TOKIOのメンバーを驚かせる場面が見られた。

 今回の放送は“浅野忠信の生まれて初めて聞かれました”と題して、浅野がNGなしで質問に答えていくというもの。番組冒頭、浅野は「いつ(TOKIOに)入れてもらえるのかな?」と思っていたと語ると、山口達也(45)は「このヒゲの感じならイケますね」とフォロー。すると、浅野は「唯一、ジャニーズでイケるのはTOKIOかなって」とノリ気で、TOKIOのメンバーも大盛り上がりだった。

 長瀬智也(38)の「これだったら日本100位以内だという自慢は?」という質問に、浅野は「世界一ってのがあるんです」「ただ、誰も羨ましく思わない」と語り、「僕が小学校3年ぐらいのとき、家族で雨の日に車を走らせていて、雨を見ていたら、フッと舞い降りた」という芸を披露。それは息を吸って口を小刻みに鳴らす、謎の口芸“クピクピ”だった。これを見たTOKIOのメンバーが「訳が分からない!」と大笑いすると、浅野はアニメ『Dr.スランプアラレちゃん』のガッちゃんが飛んでるような音だと説明し、「(得意技)自慢が始まったときに、“なめんな、一番くだらないのがあるぞ”」と見せるのだと語った。

 続いて、山口の「彼女にしか見せない浅野忠信を教えて?」の質問に、浅野は「お風呂に入る前とか、暑いときに、すぐ全裸になっちゃう」と答えた。さらに何も着ていない姿になると調子づいてしまうとし、「僕、バレエダンスが好きなんです。カッコいいなぁと思って」と、そのままの姿でバレエを踊るのが好きだと告白。これには、松岡昌宏(40)から「夏休みにさぁ、“いい加減、風呂入れよ”って言われる子どもと同じレベル」だとツッコまれていた。

 そして長瀬からその行動は彼女に怒られることがあるのかと聞かれた浅野は、「ムービー撮られます。“もう1回やって!”みたいな」「“ダメだ、ダメだよ”とか言いながら(踊ってしまう)」と、プライベートの姿を身ぶり手ぶりを交えて披露。これにTOKIOのメンバーは「おもしれえ!」と爆笑していた。

「浅野はミュージシャンのCHARA(49)と2009年に離婚以降、モデルでミュージシャンのダイアナチアキ(29)、女優の仲里依紗(27)、モデルの麻宮彩希(23)らとの交際が報じられ、14年6月に写真週刊誌にモデルでDJの中田クルミ(25)と半同棲だと報じられています。現在も中田との交際は続いているようですね」(芸能関係者)――歴代の彼女も浅野のバレエを見ていた!?

浅野忠信の世界一謎芸“クピクピ”に、TOKIOメンバー大喜び

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.