日刊大衆TOP 芸能

森下悠里、豪華な自宅億ションを公開も「夫とは寝室が別」!?

森下悠里、豪華な自宅億ションを公開も「夫とは寝室が別」!?

 8月16日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)に元グラビアアイドルの森下悠里(32)が出演。夫との意外な新婚生活を明かし、MCを務める劇団ひとり(40)らを驚かせる場面が見られた。

 今回の放送は、“自慢の家にダメ出しさせていただきます”と題して、ゲストたちの家を住宅のプロが徹底チェックするというもの。この中で6月に会社経営者男性とセレブ婚したばかりの、森下の自宅マンションをテレビで初公開することになった。

 森下の自宅は12階建てのマンション最上階の2LDKで、資産価値は数億円といわれるもの。玄関は全面大理石で、100足以上の靴を収納できるシューズクローゼットを完備。そこにはお気に入りのシャネルのバッグも置かれていたのだが、風水師に「シューズクローゼットにバッグは、金運が逃げるので絶対に置いちゃダメ」と指摘されてしまう。

 続いて、リビングはヨーロピアンクラシックスタイルで、約60万円のソファや約200万円のペルシャ絨毯、約100万円のシャンデリアなど、インテリアだけで1000万円以上かかっていると森下が紹介した。さらに、高級外車数台分の価格という、ハリー・ウィンストンの婚約指輪などが直置きされているアクセサリー棚が紹介されると、整理収納アドバイザーに「自慢したいのは重々分かりますが、アクセサリー類はケースにしまうべき。ホコリがたまるし、掃除が大変なだけ」と手厳しくアドバイスされていた。

 キッチン、バスルームに続き、カメラが寝室に入ると、森下はベッドのマットレスは約200万円で、「一度寝てしまうと起きられないほど気持ちいい」と自慢。しかし、インテリアコーディネイターに「立派なマットですが、それと比べてかけ布団が小さくて貧弱に見える。まるで1人用、本当に2人で寝てます?」と一人寝の疑惑が発生してしまった。

 すると、森下は「バレました? 1人で寝てるの。実はうちの夫婦は別々のベッドで寝るスタイル」「旦那さんの部屋も(別に)あるんです」と告白。これに劇団ひとりが「なんで、ご主人と寝室別? だって今、新婚だから、ねぇ……」とニヤつき顔で尋ねたのだが、その真相は明かされなかった。

「森下が結婚した相手の男性は一般の人ということで、どういう人物かは明かされていないんですが、暮らしぶりを見る限り、かなり稼いでいるようですね。結婚を機にグラビア卒業を宣言した森下ですが、今後はさらにセレブキャラで売っていくつもりなのでしょう」(芸能誌記者)――幸せそうで羨ましい……。

森下悠里、豪華な自宅億ションを公開も「夫とは寝室が別」!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.