日刊大衆TOP 芸能

松本人志、菊地亜美の恋人との将来を不安視「どうなるか分からん」

松本人志、菊地亜美の恋人との将来を不安視「どうなるか分からん」

 8月17日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、タレントの菊地亜美(26)が出演。7月に写真週刊誌で報じられた会社役員の男性との交際について本音を明かし、ダウンタウンの松本人志(53)と浜田雅功(54)にイジられる場面が見られた。

 番組冒頭、菊地は婚姻届を提出したばかりのお笑いタレント、横澤夏子(27)とともに、“結婚&熱愛! 浜田さん、私たち今めちゃくちゃ幸せです!”というテーマでトークすることに。横澤が結婚報告をした後、松本が「横のデブはどうなの?」と菊地に熱愛の話を振った。

 すると、菊地は週刊誌に初スクープされたことについて、「正直バレたくなかったんです。彼氏がいるっていうのは」と女性タレントとしての本音を告白。松本からなれ初めを聞かれると、菊地は大阪にテレビ番組の収録に行き、友人と食事したときにたまたま出会ったと説明した。

 交際相手について浜田が職業を聞くと、菊地は「普通の一般の、仕事をしている……」と、その詳細を濁した。そんな菊地にダウンタウンの二人はあまり関心がないようで、浜田は「おじいさん?」と聞き、菊地は慌てて「違います! 5個上です、31歳!」と説明。さらに松本が歯抜け老人のモノマネで「つきあってください」と告白して見せると、菊地は「違います。歯、ありますからね、ちゃんと」とツッコミ、「もう、ちゃんとして! 本当に」「ねえ、恥ずかしいんだから、私も(彼氏のこと)話すの」と、ダウンタウンの二人に抗議した。

 それでも松本は「毛はあるの?」と失礼な質問を続け、菊地は「毛はありますよ! なんでない前提なんですか?」と、キレ気味に返答。松本は「でも、まあね。つきあってまだまもないから。どうなるかは、全然分からんわね」と、不吉なコメントをしてトークを強引に終わらせていた。

「菊地の交際相手については、女性週刊誌で良からぬ噂が報じられたためか、菊地のインスタグラムなどにファンから心配する声が上がっているみたいですね。本人は幸せそうですが、松本が言ったようにうまくいくかどうかは、微妙なところかもしれません」(芸能誌記者)――愛があれば大丈夫!?

松本人志、菊地亜美の恋人との将来を不安視「どうなるか分からん」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.