日刊大衆TOP 芸能

片岡鶴太郎、“ヨガ離婚”をドヤ顔告白「これこそ本音でしょ!」

片岡鶴太郎、“ヨガ離婚”をドヤ顔告白「これこそ本音でしょ!」

 8月18日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、俳優の片岡鶴太郎(62)が出演。結婚38年目の妻と離婚した経緯などについて、ダウンタウンの松本人志(53)、浜田雅功(54)らに語った。

 今回の放送は“本音でハシゴ酒 in 月島”ということで、松本らが訪ねた2軒目の日本料理店で待っていたのが鶴太郎だった。午前1時に起床して4時間ヨガを行い、午後10時には就寝するという、ストイックな生活スケジュールを、鶴太郎は5年間休まず送っていると語り、胃腸の動きを活性化させるヨガ“ナウリ”を披露。体重が43kgだと明かすと、俳優の坂上忍(50)は「えーっ!?」と驚きの声を上げた。

 坂上が「こういう日常を送ってらっしゃる旦那さんに対して、奥さんとかってのは対応できてるんですか?」と聞くと、鶴太郎は「いや、対応できないですよね」「結婚はしてますけど、結婚生活はしてないんですよね、ずーっと」と、不可解な返事で一同は困惑の表情を見せた。鶴太郎は続けて「今日は本音トークですから。今までどっこにも言ってないんですよ、実を言うと」と前置きし、「この3月にね、離婚しましてね」と衝撃告白。浜田は「えらいとこで言うな〜」「なんぼ『本音でハシゴ酒』って言っても」と驚きを隠せず、鶴太郎は「これこそ本音でしょ!」とドヤ顔をしていた。

 ここで鶴太郎が、24歳の下積み時代に所属していた大衆演劇の座長の娘だった妻と結婚したこと。その妻が若手時代の鶴太郎をずっと支えてくれ、3人の息子を育て上げたのだが、結婚38年目で離婚をしたことがVTRで解説された。さらに鶴太郎は、29歳のときに仕事のために、家とは別の部屋を借りたため、家族とはほとんど別居状態だったことを明かし、「(夫婦)それぞれに道ができてきて、60歳になるぐらいのときに、子どもも全部独立したんで、そろそろ(離婚)しましょうかっていう話をして」と、熟年離婚までの経緯を話した。

 松本から離婚の主な理由を問われた鶴太郎は、「(別居生活が)30年ぐらいたつと、年とって一緒に住むかってなると、それはもう価値観とかいろんな意味で、それはもう無理だろうっていう……」と説明。さらに妻だけではなく、「家内のご両親にはとってもお世話になったもので、書類上はそう(離婚)なっても、これから先もずっと一緒の、生活のこととか全部やりますっていうのはお約束して」と、妻の両親の生活は鶴太郎が面倒を見ると約束してあると語っていた。

「かなり反響を呼んだ鶴太郎の離婚告白でしたが、坂上は8月21日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)で、別れた奥さんに対して同情的なコメントをしていましたね。最近のヨガへの傾倒ぶりに、報道では“ヨガ離婚”とまで言われていましたが、まさかこういうかたちで離婚するとは思いませんでしたね」(芸能誌記者)――一般人にはついていけません……。

片岡鶴太郎、“ヨガ離婚”をドヤ顔告白「これこそ本音でしょ!」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.