日刊大衆TOP 芸能

高畑充希、竹内涼真の収録イジられエピソードを暴露「愛されてます」

高畑充希、竹内涼真の収録イジられエピソードを暴露「愛されてます」

 8月19日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に、俳優の竹内涼真(24)が出演。現在放送中のドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)で共演する、女優の高畑充希(25)から意外な素顔を明かされる場面が見られた。

 現在『過保護のカホコ』に出演中とあり、この日は竹内は共演者の話題などを、タレントの久本雅美(59)らと展開した。その中で久本から「『過保護のカホコ』の(撮影)現場はどんな雰囲気ですか?」と聞かれた竹内は「僕が一番年下で、一番若手なので、先輩たちがいる所はちょっと気を遣いますね」と答えたが、事務所の先輩である高畑とは、「充希さんと二人のシーンが多いんですけど、そのときはしゃべってます」と仲が良いことを明かした。

 さらに、竹内は高畑が眠くなったりするときに、「ね、ほら、しゃべって!」と何か話をするように催促されると告白。そんなむちゃぶりに対して「全力でお応えしますけど。自分の失敗とかダサいところを話すと食いついてくれるので」と、ちゃんと返していると話すと久本は「優しいなぁ。今、キュンときちゃった」と、メロメロの様子を見せていた。

 そんな中、VTRで登場した高畑は撮影現場の竹内について、「竹内君は並外れたポジティブというか。私もポジティブなほうなんですけど、“悪いこと考えてもしょうがないんだよ”みたいな感じなのは、私も見習わなきゃなと思います」とベタ褒め。さらに「犬っぽい人で、人なつっこいから、すごくみんなに愛されて、かわいがられて、イジられています。主に女性から」と“イジられキャラ”であることを明かした。そして、どうイジるのかをスタッフが聞いたところ、高畑は「彼が(7月に)写真集を出したので、それのシャワーシーンについて」と、写真集の竹内の顔を、共演している俳優の佐藤二朗(48)の顔に替えて遊んでいると明かし、竹内を苦笑いさせていた。

「竹内涼真に高畑充希と、今を時めく出演陣をそろえたこともあり、『過保護のカホコ』はなかなか好調みたいですね。特に竹内はNHKの連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演して高い評価を得るなど、まさに絶好調。これからが楽しみな俳優の一人です」(芸能誌記者)――モテモテで羨ましい!

高畑充希、竹内涼真の収録イジられエピソードを暴露「愛されてます」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.