日刊大衆TOP 芸能

ウエンツ瑛士、爆笑問題・田中裕二の家に入りびたり!?

ウエンツ瑛士、爆笑問題・田中裕二の家に入りびたり!?

 8月22日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)でMCのウエンツ瑛士(31)が、爆笑問題の田中裕二(52)の留守中にもかかわらず、妻の山口もえ(40)に「手料理を作ってもらう」と明かし、ゲストのアンジャッシュ渡部建(44)を驚かせる場面が見られた。

 今回の放送はゲストの渡部を迎え、彼の地元である八王子でアポなしロケを行うというもの。1軒目のピザ屋に入り、ウエンツが「渡部はあまり“お笑いに熱い”というイメージがない」と指摘すると、渡部はダウンタウンの松本人志(53)に憧れてお笑いの世界に入ってきたと明かし、松本と一回だけ酒を飲む機会があったとき、お笑いについていろいろ質問したと振り返った。

 そのとき、渡部は松本に「渡部どうですか?」と聞いたところ、松本に「おまえは何を考えてるか分からないし、どうなりたいのか分からないから、つかみどころがない」「類似タレントはウエンツ瑛士だ」と言われたと明かし、ウエンツを爆笑させていた。

 一緒にピザを味わっていると、ウエンツは「(奥さん)プレッシャーじゃないかな? おいしいものをいっぱい知ってる旦那さんとかって」と、今年4月に結婚した渡部と佐々木希(29)との新婚生活に触れた。すると、渡部は「手料理に飢えてる、基本的に。だから手料理ってだけで、なんでもおいしい」と、佐々木の手料理は無条件においしいと語り、さらにウエンツに対して「分かるじゃん、クソ独身でしょ?」と同意を求めた。

 すると、ウエンツは“クソ独身”という言葉に反発しつつも、「(手料理)いいなと思ってますね。僕は」と本音をポロリ。続けて、手料理を食べたくなると、親交のある田中の家に行くと明かし、妻の山口が「まだ旦那帰ってきてないけど、ごはん食べる?」と言ってごはんを作ってくれると語った。そんな田中家の食卓には「もはや小さい子どもと俺のごはんが用意されてて」「そしたら、田中さんが帰ってくる」と、ウエンツはうれしそうに語り、渡部は「食い込んだね、だいぶ」と田中家とウエンツの親密さに驚いていた。

「山口は2人の子ども(今年5月には3人目を出産)の料理をふだんから作っていて、レシピ本を出版したり、テレビ番組などでも料理の腕を披露しています。そんな彼女の手料理を食べられるなんて、羨ましいですね」(芸能関係者)――いっぺん食べてみたい!

ウエンツ瑛士、爆笑問題・田中裕二の家に入りびたり!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.