日刊大衆TOP 芸能

澤穂希「赤ちゃん返りで甘えん坊に」夫・辻上の“娘への嫉妬ぶり”を告白

澤穂希「赤ちゃん返りで甘えん坊に」夫・辻上の“娘への嫉妬ぶり”を告白

 8月22日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に元女子サッカー日本代表の澤穂希(38)が出演。出産後の意外な夫婦生活を明かし、明石家さんま(62)らを驚かせる場面が見られた。

 今回の放送はゲストが“有名人の妻”と“既婚男性有名人”に分かれ、結婚生活の不満などについてトークするというもの。2015年に元Jリーガーの辻上裕章(40)と結婚し、今年第一子を出産した澤は、さんまに「どう? 育児のほうは」と育児生活の様子を聞かれ、「すっごい楽しいです」「夜泣きもないのでイライラしない」などと笑顔で答えた。

 また、澤は辻上について「出産で入院したとき、“花屋さんを見つけた”とバラの一輪挿しをプレゼントしてくれた」「里帰りしているうちに、バロンドール(年間最優秀選手に贈られる賞)など、数々のトロフィーや写真を整理してくれていた」「お互いが休みのときは温泉に連れていってくれる」など、優しさを感じるエピソードを披露した。

 そして番組後半、トークテーマが“結婚して変わってしまったなと思うこと”になると、澤は夫の辻上について、どちらかというとコワモテなのだが、「家だとすごく甘えん坊で、赤ちゃん返りをするというか……」と意外な一面を語り始めた。辻上が7か月の娘の真似をするので、訳を聞くと「同じことをすると(澤に)かまってもらえる」と答えたと明かすと、さんまは「うわー。澤さんのことが好きで好きで」とラブラブぶりを驚いた。

 さらに、澤がトイレに行こうと席を外すだけで「どこに行くの?」と聞いてきたり、かまってほしくて澤を怒らせるようなことを言うなど、辻本の“赤ちゃん返り”エピソードを披露すると、さんまは「外では虚勢張って頑張ってるから、家に帰ったときぐらいは好きな人に甘えたいっていう」「ええなあ〜」と辻上に理解を示しつつも、「これが、いつまで続くかって話やね」とコメントし、スタジオの笑いを誘っていた。

「辻上は現在、ベガルタ仙台の強化と育成を担当しているのですが、澤が言うように、ひげ面のコワモテなタイプ。まさかの甘えん坊キャラ暴露には、仙台の選手やサポーターも驚いたのではないでしょうか」(サッカー誌編集者)――仲が良ければ問題なし!

澤穂希「赤ちゃん返りで甘えん坊に」夫・辻上の“娘への嫉妬ぶり”を告白

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.