日刊大衆TOP 芸能

中島史恵「主人に“撮影するならそんなお腹じゃダメ!”と怒られました(笑)」~ズバリ本音で美女トーク

[週刊大衆2017年09月04日号]

中島史恵「主人に“撮影するならそんなお腹じゃダメ!”と怒られました(笑)」~ズバリ本音で美女トーク

もっと画像を見る

 90年代に「シェイプUPガールズ」の一員として一世を風靡し、現在ではタレントとしてマルチな活躍をするかたわら、ヨガスタジオも経営する中島史恵さん。変わらぬ美貌の秘訣をたっぷりと聞いてきました!

――発売中の中島さんのDVD『中島史恵のLOVEヨガメソッド』を拝見して、初めてヨガを体験しました(笑)。

中島 ありがとうございます。最近は、ヨガを始める男性も増えていらっしゃいますからね。挑戦していただけて何よりです。

――思っていたより簡単なんですね、ヨガって。

中島 はい。もちろん柔軟性が必要な難しいポーズもたくさんありますけど、このDVDでは、どなたでも簡単に、ゆっくりと体験できるヨガを中心に紹介させていただきました。

――なるほど。初心者としての感想なんですけど、ヨガって心が落ち着く運動なんですね。

中島 そうなんです。ヨガは筋トレやジョギングとは、また違った運動で、呼吸を大事にすることで心を落ち着かせる効果があるんです。最近、ヨガを始められる男性が増えてきたのも、多忙な毎日を送る中で、たまには心を“無”にしたいという理由から、ヨガを試される方が多いですね。

――確かに。毎日忙しくて、いつの間にか“何も考えない時間”を我々、現代人は失っていますよね。

中島 まさにそうなんです。それがヨガをすること――もっといえば“呼吸”を大事にすることで、自分をニュートラルな状態に持っていけます。そして、心が落ち着くことで、自分の体も整っていくんです。

――ヨガって、独特のポーズばかり注目されますけど、中島さんのDVDを見て、実は“呼吸が大事”なんだと気づきました。

中島 良かったです。本当に奥が深いんですよ。話し出したら哲学的になって、キリがないぐらい(笑)。

――DVDで紹介されている“ペアヨガ”なんかは、特に気軽に楽しめる感じがしました。

中島 ペアヨガ……カップルヨガとも言いますが、ヨガは2人で行うと、より良い効果を得られるんです。そもそもヨガという言葉には“つながる”という意味があるんです。心と体がつながる、自然とつながる、そして、人と人がつながる、というように。

――へえ~、なんだか意味深ですね。

中島 ウフフ。実際、ペアヨガのように、2人で行えばお互い体重をかけあったり、体温を感じ合うことができます。そうすることで一層、体は伸ばせるし、愛情も深まるんですよね。

――女房とペアヨガをやれば、若い頃のような熱い関係に戻れますか?

中島 もちろんです(笑)。

――じゃあ、ヨガをすれば、女房も中島さんのようなナイスボディになれますか?

中島 そうですね。二の腕を細くするヨガや、バストアップ効果のあるヨガもあります。私自身、ヨガを始めてから、体のラインが変わりましたからね。日々続けていると、背骨のラインがきれいになり、“しなやかさ”が出てくるんです。

――おおっ。そんなしなやかボディを堪能できるのが、6月25日に発売された中島さんの写真集『NOW and ALL』なんですね。さらに7月21日にはイメージDVD『49ヨンキュー~natural~』も発売!

中島 アハハ。宣伝ありがとうございます。

――今年で49歳になられたので、DVDのタイトルは“49”なんですね。

中島 はい。10年前の39歳のときに『39サンキュッ』というDVDを出させてもらったので(笑)。

――写真集とDVDは同時に撮影されたんですか。

中島 はい。ハワイで3日間かけて撮影してきました。

――それにしても、写真集やDVDの表紙にもなっている、ビーチでのカットは衝撃的でした。

中島 手ブラって、胸が大きく見えるんですよ。持ち方にもよるんだろうけど。ふだんというか、本当はもっと小さいんですよ。

――いやあ、どんな持ち方であれ、“大きい”と思いますよ!

中島 じゃあ、この日は女性ホルモンの分泌が良かったのかしら(笑)。

――もちろん、このシーンはDVDにも収録されているんですよね。

中島 はい。写真集と違い、DVDは動画なので、生の私に近いと思います。ビーチで側転もしていますよ。それに洋服を脱いでいくシーンなんかは、写真集にないカットなんで、ぜひ見てくださいね。

――楽しみです! それにしても、シェイプUPガールズの頃から体型がまったく変わってないですよね。

中島 いやいや、そんなことはないですよ。ただ、運動は大好きなんで、ずっと続けていますね。

――素晴らしいですね。そもそも、シェイプUPガールズに入ったキッカケは何だったんですか?

中島 当時、私はエアロビのインストラクターをやっていたんです。そのときにスカウトされて……。シェイプUPガールズは“健康と美”がテーマのグループだったので、私にはピッタリかなって。

――え!? 意外です。もっとセクシー系のグループだと思っていました。

中島 CCガールズさんはセクシー系でしたけど、シェイプUPガールズは本来、体を動かして美しくなろうってコンセプトで結成されたんです。確かに最後のほうは、セクシー系寄りになっていましたけどね(笑)。

――そうだったんですね。当時の生活は、どんな感じでしたか?

中島 とにかく、信じられないくらい忙しかったですね。でも、その合間を縫って、よく遊んでました(笑)。

――たとえば、どんな?

中島 その頃からお酒が好きだったので、朝まで飲んで、そのまま現場に行ったりとか……。仕事に向かう姿勢としては良くないですよね。でも、若かったから、できちゃったんですよ。

――なるほど。その後、中島さんは芸能活動を続ける一方、有名シェフのご主人を見つけられた。

中島 はい。結婚したのは40代に入ってからですけど。

――ご主人はどんなタイプの方ですか?

中島 出会った頃はよく怒られましたね。

――中島さんが!?

中島 はい。たとえば、4人ぐらいで食事したとき、から揚げがあったので、レモンをかけてしまったんです。そのほうがおいしいと思ったので。ところが、それを見て主人は激怒したんです。“何もつけずに食べたい人もいるかもしれないのに、なぜ勝手に全部のから揚げにレモンをかけたんだ!? これだから芸能人は困る!”って……。

――それ、芸能人じゃなくてもやっちゃいますよ!

中島 でも、それは良くないって。食事を大事にしていない証拠だと怒られて、私は目から鱗でした。

――ほお~、さすがシェフですね。食事には厳しい! ふと思ったんですが、そんなに厳しいご主人だけに、中島さんがDVDや写真集を出すことに反対はされなかったんですか?

中島 全然。むしろ、主人が“写真集を出したら”と言ってきたんです。

――そうなの!?

中島 はい(笑)。しかも、そのときも“撮影するなら、そんなお腹じゃダメだよ!”と怒られました。もっと絞らなきゃいけないと。

――うちの嫁には言いたくても言えない言葉だ。

中島 いや、奥さんも言われたらうれしいはず。それって、奥さんのことをちゃんと女性として見ている証拠ですから。

――なるほど。ちなみに、ご主人の前ではどんな感じなんですか?

中島 けっこう甘えん坊ですね、私は。

――これまた意外です。

中島 背が高いせいもあるのか、あまりそう思われないんですけど、私、メルヘンチックな世界が好きですし、気を許した男性には、ついつい甘えてしまうほうなんです。

――“高嶺の花”みたいなイメージがありますけど、そういうギャップがまた、男心をくすぐりますね。

中島 アハハ。私もギャップのある男性が好きです。

――おっ。じゃあ、中島さんの好きな男性のタイプを教えてください。

中島 そうですね~。一見、繊細そうな男性が、たまにワイルドな一面を出してくると、ドキッとします。

――では、旦那さんもギャップがあるってこと?

中島 そうですね。主人も子どもみたいに甘えてくるときがあるんです。そこがかわいい。でも、厳しいところは厳しいんです。そのギャップにやられたんです。

――ラブラブですね~。羨ましい! では最後に今後の抱負を聞かせてください。

中島 やはり、シェイプUPガールズのキャッチフレーズ“健康と美”です。私、この言葉が大好きなんです。ヨガはもちろん、運動や食事、いろんな方面から、これからも“健康と美”を追及していきたいですね!

 丁寧な言葉遣いで、大人の気品も漂う中島さん。元気いっぱいに動き回っていたシェイプUPガールズ時代とは、また違った印象も受ける一方、変わらぬナイスボディと“健康と美”にこだわる姿勢には脱帽するばかり。イイ女はいくつになってもイイ女ですね~。

中島史恵 なかじま・ふみえ
1968年6月14日、長野県生まれ。A型。T170-B88W60H89。1994年、セクシーグループ『シェイプUPガールズ』の一員としてデビュー。グラビアアイドルとして活躍した後、タレントとしてバラエティ番組などに多数出演し、活躍する。私生活では2010年にレストランの経営者で、シェフでもあるご主人と結婚。自身は現在、ヨガスタジオの経営者としても活躍する。

●ポラロイドプレゼント●
中島史恵さんのポラロイドをご応募いただいた方の中から抽選で1名さまにプレゼント! 下記ページから必要事項をご記入の上お申し込みください(※会員登録が必須となります)。
応募する

中島史恵「主人に“撮影するならそんなお腹じゃダメ!”と怒られました(笑)」~ズバリ本音で美女トーク

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.