日刊大衆TOP 芸能

笑福亭鶴瓶に大島美幸、伝説の『27時間テレビ』ハプニング!

笑福亭鶴瓶に大島美幸、伝説の『27時間テレビ』ハプニング!

 ビートたけし(70)が総合司会を務めることで、今年の『FNS27時間テレビ2017』(フジテレビ系)に注目が集まっている。9月9日(土)から10日(日)と、例年より遅いタイミングでの放送予定で、時代劇ドラマなどを通しながら日本の歴史を学んでいこうという新コンセプトだ。今年で31年と実は古い歴史を持ち、バラエティに強いフジテレビだけあって毎年さまざまな笑いとハプニングを起こしてきたが、中には思わず「マジか!?」と驚くような事件も少なくない。今年の放送を前に一度振り返ってみよう。

 2001年の放送で、とんねるずが起こしたハプニングは語り草になっている事件のひとつ。パターゴルフ企画で石橋貴明(55)がモニターを破壊したのだ。若手の頃からいろんな番組で機材を壊してきたとんねるずだが、『27時間テレビ』という生放送の舞台でも、やはりやらかしていた。モニターが壊れた後も石橋は動揺せず、笑いをとりまくっていたというから驚きだ。

 明石家さんま(62)と中居正広(45)が登場する深夜のトークコーナーもハプニングの宝庫だ。2013年の放送では森三中の大島美幸(37)に注目が集まった。女芸人たちの入浴シーンが映されていたのだが、テンションの上がった大島は浴槽から勢い良く立ち上がった。このとき両手を上げていたものだから、さあ大変! 当然タオルがはだけてしまい、胸部をさらしてしまったのだ。これには中継をしていたナインティナインの岡村隆史(47)も激しく動揺していた。ちなみにこのシーンについて中居は、「かさぶたが映った」と苦し紛れのフォローをしている。

 また、この年は極楽とんぼの加藤浩次(48)も話題になった。『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の人気キャラ、爆裂お父さんのコント中にAKB48の渡辺麻友(23)ら相手に大乱闘。『スッキリ!!』(日本テレビ系)でのクレバーな姿からは想像しにくいが、『27時間テレビ』という晴れの舞台だからこそ、芸人魂に火がついてしまったのだろう。その乱闘のあまりの激しさに、ネット上が批判の嵐になったことは言うまでもない。

『27時間テレビ』の事件で、最も派手なハプニングが笑福亭鶴瓶(65)の起こした大失態だろう。2003年、さんまと中居の深夜コーナーで、泥酔後に服を脱いで布団にもぐりこみ、熟睡していた鶴瓶。そこにカメラが入り、寝起きの鶴瓶を映して笑いをとっていたのだが、鶴瓶を起こそうとココリコの遠藤章造(46)が水をかけたときに事件が起きた。水をかけられた鶴瓶が驚いた瞬間、あらわな下半身が映ってしまったのだ。これには、さすがのさんまも「パンツやな、パンツやな」とフォローするしかなかったが、このエピソードは今でも語り継がれる伝説となっている。

 今年は、過去にさまざまな事件を起こしてきた大御所ビートたけしが総合司会。日本の歴史を学ぶだけでなく、ハプニング満載の放送となることは間違いない!?

笑福亭鶴瓶に大島美幸、伝説の『27時間テレビ』ハプニング!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.