日刊大衆TOP 芸能

『24時間テレビ』、ブルゾンちえみと並走した日本テレビ・岩本乃蒼アナに称賛集まる

『24時間テレビ』、ブルゾンちえみと並走した日本テレビ・岩本乃蒼アナに称賛集まる

 8月26日から27日にかけて、毎年恒例の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)が放送された。その中で、今ブレイク中のブルゾンちえみ(27)がチャリティーマラソンのランナーとして話題を集めたが、その一方で長時間にわたってブルゾンと並走した、日本テレビの岩本乃蒼アナウンサー(25)にも称賛が寄せられている。

 異例の当日発表でランナーに決まったブルゾンは、26日の20時53分に都内近郊からスタート。全長90キロのルートを日本武道館に向けて走り、放送時間内の27日20時48分、見事にゴールした。このブルゾンの奮闘ぶりは、多くの視聴者から「すごい!」「よく完走した」と称賛されたが、その陰で岩本アナもひそかに注目を集めていた。

 マラソンの終盤から、ブルゾンと並走する岩本アナの姿が放送。少なくとも、ブルゾンがゴールする2時間以上前から一緒に走っているのが確認されており、そんな岩本アナの頑張りも視聴者に感動を与えたようだ。放送中からネットには、「最後のほう、ずっと一緒に走ってる岩本アナの姿が泣ける」「ブルゾンもすごいけど、並走してるアナウンサーもすごい!」「心配そうにブルゾンの後ろについて走ってる岩本アナに、みんな拍手を送ってあげて」「え、あの一緒に走ってる人、岩本アナ!? こんなの泣くわ」といった称賛が続出していた。

 ちなみに岩本アナは、翌28日放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)に出演し、マラソン中のブルゾンの様子などを語っている。前日の疲れをまったく見せない、元気いっぱいの岩本アナに驚く視聴者もおり、「うわー、岩本アナ普通にスッキリ出てる。偉いなあ」「あれだけ走って、この爽やかさは立派」といった感想がネットに上がっていた。

「岩本乃蒼アナといえば、9月いっぱいでの『スッキリ!!』からの卒業が発表されています。転機を迎えるとあって、今回の『24時間テレビ』には、特に気合いを入れて臨んだのかもしれません」(芸能誌ライター)――新天地での活躍にも注目!

『24時間テレビ』、ブルゾンちえみと並走した日本テレビ・岩本乃蒼アナに称賛集まる

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.