日刊大衆TOP 芸能

妻夫木聡の「朝から晩までチュー」発言に厳しい反応 「新婚なのに」

妻夫木聡の「朝から晩までチュー」発言に厳しい反応 「新婚なのに」

 8月29日、妻夫木聡(36)と水原希子(26)が、9月16日公開の映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』のPRイベントに出席。撮影中のエピソードなどを語ったが、その中での妻夫木の発言が波紋を呼んでいるようだ。

 同作は、ミュージシャンの奥田民生(52)に憧れる雑誌編集者のコーロキ(妻夫木)が、“魔性の美女”のあかり(水原)に心を奪われるというラブコメディ。劇中には妻夫木と水原のキスシーンが何度も登場するという。

 妻夫木は「朝、海に行っていきなりチュー、水族館に行ってもチュー、中目黒でチュー、渋谷の雑居ビルでチュー。朝から晩までチューじゃねえかよ、みたいな」と笑顔でコメント。本作のメガホンをとった大根仁監督(48)がキスシーンにこだわったそうで、妻夫木は「もっと舌出せよ」と監督に怒られたという裏話も明かした。

 また同イベントには、奥田をよく知る女性ユニットのPUFFYもゲスト出演。吉村由美(42)は、妻夫木と水原のキスについて「ブッキー(妻夫木)はめっちゃラッキーだよね」と語っていた。

 このイベントの模様はネットなどでも報じられたが、この“キストーク”に違和感を持った人が多くいたようだ。ネットには「役だからキスシーンはしょうがないけど、新婚でこんな話するのは奥さんに配慮が足りない」「私が奥さんならいい気はしない」「マイコの立場は……」「奥さんの気持ちを考えると言葉にならない」と、厳しい意見がズラリと並んでいた。

「妻夫木聡は昨年8月に女優のマイコ(32)と結婚しました。新婚生活は順調のようで、今年5月にマイコが『PON!』(日本テレビ系)に出演した際には、結婚生活が“想像していた以上に楽しい”と笑顔でコメントしています。とても幸せそうでしたね」(芸能誌ライター)――キスも仕事のうち。

妻夫木聡の「朝から晩までチュー」発言に厳しい反応 「新婚なのに」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.