日刊大衆TOP 娯楽

新潟競馬場で94倍! 阿賀野川の「河童」に感謝「井崎脩五郎 競馬新理論」

[週刊大衆2017年09月18日号]

 今年のオールカマーの8枠には、「オールカマー」というのべ6文字が、すべて揃っていた。一つの枠にこの6文字がすべて揃ったのは、オールカマー史上初だった。
8枠(「」で囲った部分) 「カ」フジプリンス
〃ツクバアズ「マ」「オ」「ー」
〃ト「ル」「ー」クマクト

 この枠は連対すると、新理論好きなら誰だって考える。では、この8枠の相手はどの枠かと、出馬表を見たら、7枠両馬の尻文字が、つなげると「ロン」(=和了)になっていた。ロンとは、麻雀でアガリのこと。
7枠 マイネルディー「ン」
〃モンドインテ「ロ」よし、今年のオールカマーは、枠連7-8の一点でいけると勝負した。

オッズは20倍近かった。ところが、このオールカマーで7枠と8枠に入っていた計5頭は、ことごとく着外に敗れてしまったのだ。8枠の「オールカマー」と。7枠の「ロン」は、まったくの引っ掛けだったのか……。

 いや、待てよと、ある一つのことを思い出した。タカモト方式の生みの親、高本公夫さんが、「メーンで引っ掛けられたら、同じ出目を最終レースで買え」と、再三教示されていたのだ。そこで、中山最終レースで枠連7-8を買ってみたところ、これがズバッと決まって390円。タカモト方式は不滅だね。

■井崎脩五郎 プロフィール
1947年生まれ。東京都出身。競馬評論家・コラムニスト。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。多数のコラム連載も持つ。

新潟競馬場で94倍! 阿賀野川の「河童」に感謝「井崎脩五郎 競馬新理論」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.