日刊大衆TOP 芸能

ノンスタイル、コンビ名の「意外な元ネタ」告白で好感度アップ!?

ノンスタイル、コンビ名の「意外な元ネタ」告白で好感度アップ!?

 8月30日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、お笑いコンビ「NON STYLE(ノンスタイル)」の名前の由来が判明。その意外な“元ネタ”が、話題になっているようだ。

 毎回さまざまな“説”を紹介する同番組。今回はプレゼンターに、バイきんぐの小峠英二(41)が登場し、「芸人界一ダサいコンビ名 ロンドンブーツ1号2号説」を検証。番組では、若手芸人200人にアンケートを行い、「ダサいコンビ名ランキング」を作成。そこで「NON STYLE」が見事第1位に輝いた。

 番組スタッフからこの結果を聞いたNON STYLEの井上裕介(37)は「なんでなん!」と納得がいかない様子。するとスタッフからは、若手芸人が挙げた“ダサい理由”として「“スタイルのない幅の広いお笑いを目指そう”という由来っぽいコンビ名なのに、スタイルが固まった漫才をしているから」「英語を使うのがそもそもカッコつけててイヤ」といったコメントが紹介された。

 その後、スタッフは「コンビ名の由来」を質問。すると井上は「当時、僕が好きやったバンドがあったんですよ」と、人気バンド「Hi-STANDARD」の名前を挙げ、彼らが「ハイスタ」という略称で呼ばれていたので、自分たちも「〇〇スタ」と省略できるコンビ名にしたことを明かした。ちなみに「ノン」の部分は、“名前に「ん」が入るコンビは売れる”というジンクスにちなんだそうだ。

 こう由来を語った井上に、相方の石田明(37)は「全部ダサいやん」とツッコミ。しかし、視聴者には、意外にも井上に共感する人が多かったようだ。ネットには、「『ノンスタ』の名前の由来が『ハイスタ』だったとは!」「『ハイスタ』ファンってまじか、好感度上がったわ」「ダサいと思ってたけど『ハイスタ』の『スタ』って知ったら、かっこよく思えてくる不思議」「この由来はダサくない! 同じファンとして憧れる気持ちはすごい分かる!」と、Hi-STANDARDファンからのコメントが殺到した。

「ノンスタ井上は大学時代からバンド活動をしていて、2013年にはflumpoolのヘルプメンバーとしてギターを担当したほどの音楽好き。“Hi-STANDARD”に本気で憧れていたのは分かりましたが、コンビ名の由来がお笑いとまったく関係ないのが井上らしいですよね」(芸能誌ライター)――井上が語るとダサく感じる?

ノンスタイル、コンビ名の「意外な元ネタ」告白で好感度アップ!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.