日刊大衆TOP 芸能

『クレイジージャーニー』松本人志もドン引き!? 昆虫食愛好家の“衝撃発言”が話題に

『クレイジージャーニー』松本人志もドン引き!? 昆虫食愛好家の“衝撃発言”が話題に

 8月31日放送の『クレイジージャーニー』(TBS系)に、“昆虫食愛好家”の愛さんが登場。以前にも同番組で、衝撃的な昆虫食の世界を披露した彼女だが、今回も“ある発言”で視聴者を怖がらせてしまったようだ。

 今回、愛さんが訪れたのは、“昆虫マニアの楽園”といわれるマレーシアのコタキナバル。当初の旅の目的は「セミを食べること」だったが、愛さんはセミ以外にもさまざまな虫を捕獲して実食。ナナフシにチョコレートをつけて「ポッキー」のように食べ、「ナナフシとチョコレートがこんなに合うと思わなかった」と新発見に驚いていた。

 そしてVTR終了後、家で食料用に育てている昆虫について聞かれた愛さんは、今飼っているというコオロギやカミキリムシの写真を披露。そのカミキリムシに対し、「ちょっと今かわいいので、育ててます」とコメントすると、小池栄子(36)は「(飼っていると)愛着湧きますもんね」と賛同する。

 しかし、それを受けて愛さんは「愛着がなくなったら食べようかな」と発言。この発言を聞いた松本人志(53)は、「怖い怖い、今の怖い」とドン引き。小池も「ちょっとサイコでしたよ」とツッコんでいた。

 そんな愛さんの発言には、視聴者もおびえてしまったようだ。ネットには「昨日までのペットが明日の食料になるのか……」「今回はホラー回かな?」「愛さんが(これまでの)旅人の中で一番クレイジー説」といったコメントが寄せられた。

「昆虫食は、食糧問題の解決策として世界的に注目されているものの、日本ではなかなか定着しません。愛さんのような愛好家が“おいしさ”をアピールするのが一番効果的だと思いますが、残念ながら今回は逆にドン引きさせてしまったようですね」(テレビ誌ライター)

 今回の旅のお目当てだったセミは「白ワイン煮込み」に調理して、堪能した愛さん。次はどんな行動で視聴者を驚かせてくれるか、楽しみだ。

『クレイジージャーニー』松本人志もドン引き!? 昆虫食愛好家の“衝撃発言”が話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.