日刊大衆TOP 芸能

朝ドラ『ひよっこ』有村架純と磯村勇斗の恋が実る理由とは?

朝ドラ『ひよっこ』有村架純と磯村勇斗の恋が実る理由とは?

 8月28日週の平均視聴率がなんと22.0%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)という数字を叩き出した、NHKの連続テレビ小説『ひよっこ』。ヒロインの谷田部みね子(有村架純/24)も失恋から脱するなど、キャラクターたちがみんな躍動し始め、ラストに向けてどんな展開を見せてくれるのか目が離せないのだが、そうなるとやはり気になるのはヒロインの恋のお相手だ。

 8月31日の放送を振り返ってみよう。みね子はすずふり亭裏の広場で前田秀俊(磯村勇斗/24)とたまねぎの皮むきをしていた。そこにいつものようにコックの井川元治(やついいちろう/42)が顔を出し、秀俊が休みをとってどこに行っていたのかを聞き出そうとする。秀俊はその質問に答えようとしなかったが、彼が行ってきたのは佐賀。そう、彼の友人にしてみね子の元カレ、島谷純一郎(竹内涼真/24)の所だったのだ。秀俊は「ちょっと腹立っている」と、何も言わず佐賀に戻ってしまった島谷に思いをぶつけ、みね子のことが好きだと明かすのだった。

 この回はかなりショッキングだった。なんと島谷の指に結婚指輪がはめられていたのだ。2016年上半期放送の朝ドラ『とと姉ちゃん』で、ヒロインの常子(高畑充希/25)と心を通わせながらも結局結ばれることはなかった星野くん(坂口健太郎/26)と、勝手に島谷をダブらせていたから、彼の再登場がこんなかたちになるとは思わなかった。島谷にはもう一度、あかね荘に戻ってきて波乱を起こしてほしかったが、ついに秀俊に焦点が当たったことは実に喜ばしいこと。これまで地味なコック見習いでしかなかった秀俊が、ついに恋人候補筆頭に躍り出たのだ。

 現在放送されているドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)でもヒロインの恋人役を演じ、世の女性たちをとりこにしている竹内涼真がライバルだっただけに印象が薄かったが、実は秀俊役の磯村勇斗も、『仮面ライダーゴースト』(テレビ朝日系)で注目された期待の若手俳優。11月公開予定の映画『覆面系ノイズ』でも主要キャストに抜擢(ばってき)され、今後もブレイク必至の俳優だ。

 そしてこのタイミングで、9月8日に放送される『あさイチ』(NHK)のプレミアムトークに、磯村が出演するのだ。ドラマの行方はもちろんだが、司会を務める井ノ原快彦(41)と有働由美子(48)にどんな絡まれ方をするのかも、気になってしかたない。物語終盤で『あさイチ』に呼ばれるということは、やはりみね子とうまくいくってことでしょう!?(半澤則吉)

朝ドラ批評家半澤の朝ドラブログ
http://blog.livedoor.jp/hanzawanoriyoshi/

朝ドラ『ひよっこ』有村架純と磯村勇斗の恋が実る理由とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.