日刊大衆TOP 芸能

有吉弘行「痩せても変な顔」30キロ減量の松村邦洋をバッサリ

有吉弘行「痩せても変な顔」30キロ減量の松村邦洋をバッサリ

 9月17日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、お笑いタレントの有吉弘行(43)がマイナス30キロのダイエットに成功したタレントの松村邦洋(50)について言及していた。

 今回の放送は、放送日である9月17日が“イタリア料理の日”であることにちなんで、メールテーマの“ピザやパスタの思い出”について盛り上がっていた。そして、番組開始から30分ほどたった頃、1週間にあった芸能ニュースについて有吉がトークする“すっきりしないニュース”コーナーで、「松村邦洋さんがおよそ8か月間にわたるダイエットを経て、体重をおよそ30キロ減らしたことを明らかにした」と紹介された。

 松村は会見で今一番、草野球をやりたくて、キャッチャーとしてランナーを刺したいと語っていたそうなのだが、有吉は「草野球やってもダメだろ。もともと肩が弱いから。デブだからどうこうじゃなくて」「太ってるから野球があんまりうまくできなかったじゃない。ただ肩が弱い、“弱肩(じゃっけん)”だよ。30盗塁ぐらい許してんだから、ふつうに草野球でも」と、松村は強肩ならぬ弱肩キャッチャーであると暴露した。

 それでも、ダイエットについては「でも、ついに成功したっちゃ、ついに成功したよね」と称賛。「8か月だよ。今まで、何回も“痩せろ、痩せろ”って言って。何回もいろんなダイエットしてたけど、全然痩せなくてさ。“どこからでも歩いて帰る”ってダイエットやってたりとか」と松村の今までのダイエット法を振り返り、野菜鍋ダイエットでは野菜なら大丈夫だろうと、8人前ぐらいの量を食べていたと明かした。

■松村のダイエットに有吉が本音をポツリ?

 松村の今後について、有吉は「あとは無理せず。どれぐらいキープしてくれるか分からないけど」と語り、「でも、いいんじゃない。とりあえず、健康のことを考えて。松村さんが心配だったから。これぐらい痩せてもらって、良かったなって思いますよね」とコメント。しかし直後に「痩せても、変な顔は変な顔だな〜」とポツリとつぶやき、スタジオの笑いを誘っていた。

「有吉は“変な顔”とおちゃらけていましたが、長いつきあいのある松村のことを本気で心配していたんでしょうね。放送では有吉のホッとした感じが良く伝わってきました。松村は痩せたことで声が出やすくなって、ものまねがうまくなったと言っていました。今後の活躍に期待したいですね」(芸能誌記者)――ものまねレパートリーが増えるかも!?

有吉弘行「痩せても変な顔」30キロ減量の松村邦洋をバッサリ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.