日刊大衆TOP 芸能

紗栄子が「超一流の男性たち」からモテる理由とは?

紗栄子が「超一流の男性たち」からモテる理由とは?

 モデルで女優の紗栄子(30)が、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』を運営するスタートトゥデイで社長を務める前澤友作氏(41)と破局した。紗栄子といえば、今までに数多くの裕福な男性と交際しているイメージが強いが、なぜそんなにお金持ちにモテるのか? 歴代彼氏や恋愛遍歴を振り返って、探ってみよう。

 まず前の夫は、メジャーリーグのロサンゼルス・ドジャースで活躍するダルビッシュ有投手(31)。2007年、紗栄子が20歳のときに結婚し、二人の男の子も出産したが、別居を経て、12年に離婚。今も続く紗栄子のセレブリティなイメージは、12年までに約15億円を稼いだダルビッシュとの結婚で作られたと考えられる。

 次はサッカー選手で、ドイツのボルシア・ドルトムントに所属する香川真司(28)だ。紗栄子の息子がサッカーファンであることから知人の紹介で知り合ったそうだが、紗栄子本人は香川のことを「友人」とコメント。交際に発展していた可能性は低そうだが、香川のほうが紗栄子に夢中になっていたとの噂もある。

 それまでと打って変わって、ミュージシャンであり音楽プロデューサーでもある大沢伸一(50)とは、14年5月に週刊誌でデート現場をスクープされている。マンションに出入りする姿も撮られていることから、交際していた可能性は極めて高かったが、その蜜月関係も1年もたたずに終わってしまったようだ。

■恋愛テクでモテているわけじゃない!?

 その次が、先日破局したばかりの前澤氏だ。報道によると大沢と破局した同じ年には、交際がスクープされており、その動きの早さには驚くしかない。15年末には、スタートトゥデイの忘年会で、二人がツーショットで登場し、交際を堂々とアピール。恋人であり、ビジネスパートナーでもあったらしいのだが、紗栄子が子どもの進学のため生活の拠点をイギリスに置くことになり、破局に至ったと報じられている。

 このように、紗栄子が過去に交際してきた男性たちを見てみると、とんでもなく華やかな男性遍歴だ。紗栄子がここまで超一流の男性たちからモテるのは、おそらく紗栄子自身が超やり手の実業家だからではないだろうか。紗栄子はモデルや女優業もこなすが、実は大手ブランド服や美容商材のプロデューサー、アドバイザーとしても活躍している。

 成功者は、しっかりした女性を好むことが多い。紗栄子がモテるのは、ビジネスで成功できるだけの、芯の強さと思いを持っているためなのだろう。今回の前澤氏との破局で存在感をますます高めている紗栄子に、今後も注目していきたい。

紗栄子が「超一流の男性たち」からモテる理由とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.