日刊大衆TOP 芸能

松坂桃李か千葉雄大か? スーパー戦隊「歴代レッド」一番恋人にしたいのは誰?

松坂桃李か千葉雄大か? スーパー戦隊「歴代レッド」一番恋人にしたいのは誰?

 テレビ朝日系で放送されている『スーパー戦隊』シリーズ。7人、5人、3人などからなるチームの隊員がそれぞれ色分けされ、怪人と戦う子ども向けの特撮番組だが、最近ではヒーロー役のイケメン俳優目当てに番組を視聴している女性も多いとか。そこで今回は、メンバーの中心となる“レッド”役に注目。2000年以降に放送された『スーパー戦隊』シリーズで、レッド役を演じた俳優の中から「最も恋人にしたいと思う人」を、20代~40代の未婚女性100人に聞いてみた。

 まず、第5位には7%の人が支持した金子昇(42)。筋肉質のイケメンで、映画『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』(2003年)でも主演を務めており、『スーパー戦隊』シリーズと『ゴジラ』シリーズの両方で主役を演じた俳優として知られる。『スーパー戦隊』シリーズでは、ライオンをモチーフとした『百獣戦隊ガオレンジャー』(2001~2002年)でガオレッドを熱演。彼を選んだ理由としては「爽やかさがいい」(28歳)、「優しそうだから」(39歳)など、好青年ぶりが評価されているようだ。

 続く第4位(9%)には、『烈車戦隊トッキュウジャー』(2014~2015年)でトッキュウ1号を演じた志尊淳(22)がランクイン。同作は「鉄道」をモチーフとした戦隊で、線路や路線図が描かれたスーツやマスクが特徴。そんな『トッキュウジャー』の“センター役”を演じた志尊は、これからの活躍が期待される俳優で、今年は『サバイバルファミリー』や『帝一の國』など数々の映画に出演している。理由を見ると、「かわいいからなんでも許せる」(36歳)、「顔が好み」(38歳)など、ビジュアルのキュートさがウケているようだ。

 第3位には、14%の人から支持された永井大(39)がランクイン。俳優業以外に、『スポーツマンNo.1決定戦』(TBS系)など、スポーツ系バラエティにも出演している肉体派だ。彼は、時間をテーマにした『未来戦隊タイムレンジャー』(2000~2001年)に、タイムレッド役で出演。支持の理由としては「イケメン」(26歳)、「穏やかで真面目そう」(34歳)といった声の他、「強そう」(32歳)という意見も。やはり、運動神経抜群というイメージは強いようだ。

 続いて、第2位は15%の人からの支持を得た千葉雄大(28)。千葉は、天使をモチーフにした『天装戦隊ゴセイジャー』(2010~2011年)に、ゴセイレッドとして出演している。千葉といえば、綾瀬はるか(32)主演の人気ドラマ『きょうは会社休みます。』(2014年・日本テレビ系)に出演し、一躍ブレイク。くりっとした瞳に白肌という女子のようなルックスが人気で、支持の理由としてもやはり「中性っぽいところがいい」(36歳)、「見た目がステキで、おしゃれ」(29歳)、「かわいい。なんでもしてあげたくなる」(32歳)といったものがほとんどだった。

 そして、見事第1位に輝いたのは松坂桃李(28)。その支持率は、なんと47%とまさに圧倒的。松坂は、侍をモチーフにした『侍戦隊シンケンジャー』(2009~2010年)のシンケンレッド役でデビュー。戦隊出演後は、狂気的な殺人犯から明るい“オネエ”役まで幅広い役柄に挑戦。実力派俳優に成長し、映画『キセキ-あの日のソビト-』では主演も務めている。そんな松坂に対しては、「かっこいい」(34歳)など、ルックスを評価する声が多数。さらに、「気取ってないところ」(28歳)、「まじめな印象がある」(29歳)、「気配りができそう」(32歳)と、人間性に好感を持っている人も多いようだった。

 ランキングを振り返ってみると、千葉、松坂とアラサーの俳優が上位となった。彼らと同様、現在『スーパー戦隊』シリーズに出演している俳優が数年後に大ブレイク、ということも大いにありうるだろう。興味のある人は今からチェックしてみては?

アンケートサイト「ボイスノート」調べ
http://www.voicenote.jp/

松坂桃李か千葉雄大か? スーパー戦隊「歴代レッド」一番恋人にしたいのは誰?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.