日刊大衆TOP 芸能

松本人志「俺は大丈夫」ダウンタウン・とんねるず共演の可能性を語る

松本人志「俺は大丈夫」ダウンタウン・とんねるず共演の可能性を語る

 9月24日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 特別版』(日本テレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(54)と浜田雅功(54)が不仲を噂されていた、とんねるずとの関係について言及した。

 今回の放送は、“絶対に答えなくてはいけない! レジェンド芸人に聞きたいことSP!”と題して、後輩芸人からの際どい質問に、松本と浜田に加え、出川哲朗(53)、肥後克広(54)、ヒロミ(52)、恵俊彰(52)ら50代のベテラン芸人たちがNGなしで答えていくというもの。

 まずドランクドラゴンの塚地武雅(45)からの「芸能界の親友は誰ですか?」という質問に、ヒロミが「一番の親友といったら、とんねるずの……」と言いかけた瞬間、「とんねるずってここで言うと、なんかちょっとピリッとする」と続けて、発言を中断。ヒロミはダウンタウンの前でとんねるずの名前が出ると緊張感が走り、周囲が「それ言うの!?」という空気になると指摘すると、松本は「なんでやねん!」とツッコみ、「なんでなんやろうな。俺、ホンマになくしたいねん」と両コンビが不仲だという噂があることを嘆いた。

 これを受け、出川が「解決策は一緒に番組を、特番やるしかないんですよ」と提案。恵が「やるとしたら、何やる?」とどんな番組で共演したいかを問うと、松本は「芸歴も下やし、年齢も下やからなあ。こっちから言えるような立場ではないから」「向こう(とんねるず)から、『食わず嫌い』とか“来いよ”とか言われたら……、ねえ」と、とんねるず側から番組に呼んでほしいと明かした。

■共演の障害になっているのは浜田雅功?

 しかし、恵に「行きます?」と確認されると、松本は「行かないけど」とあっさり否定してしまい、出川に「松本さん、行こうよ、そこは!」とツッコまれていた。これをフォローするように、ヒロミが「集まってしゃべっているだけでもいい」「四人で最初無理だったら、一人ずつ絡んでみようか?」と提案すると、松本と浜田はコメントせずに笑ってごまかした。共演の決断について、松本が「俺は別に本当大丈夫なのよ。意外と浜田さんが嫌がる」と浜田に丸投げしようとすると、浜田はいつも自分のせいにすると反論。「結局、オマエが決めてるやん!」と松本を蹴りながらツッコみ、スタジオの笑いを誘っていた。

「とんねるずとの不仲説について、浜田は2014年4月放送の『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ系)で、“なんで仲悪いと思われてんのか、分かれへん。絡んだこともないのに、仲悪いもない”と語っていて、不仲になる以前に、共演がないことを明かしていました。ただ、共演するとなれば普通の番組ではなく規模の大きいものになるでしょうし、テレビ業界も不況が続いていますから、実現は難しいでしょうね」(芸能誌記者)――バラエティ番組のスタッフさん頑張って!

松本人志「俺は大丈夫」ダウンタウン・とんねるず共演の可能性を語る

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.