日刊大衆TOP 芸能

指原莉乃「国立公園ですよね」Sexy Zone・マリウス葉の実家に驚愕

指原莉乃「国立公園ですよね」Sexy Zone・マリウス葉の実家に驚愕

 9月27日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました 2時間SP』(日本テレビ系)にSexy Zoneのマリウス葉(17)が出演。華麗なる血筋について明かした。

 マリウスは容姿端麗で身長183センチ。さらに日本語、英語、ドイツ語の3か国語が話せるグローバルアイドル。ドイツ人の父親、元タカラジェンヌの母親との間に生まれ、11歳のときにドイツから来日。Sexy Zoneとしてデビューしたのも11歳で、その当時の様子を知るMCの後藤輝基(43)が、「ビックリしたもん。楽屋に小さい男の子が入って来て、“セクシーゾーンです”って言うから」と、容姿とグループ名とのギャップにとまどったと明かすと、マリウスは「当時は僕も、何言っちゃってるのかなって」と違和感を感じていたと打ち明けた。

 そんなマリウスの本名は「葉 マリウス ユリウス 成龍 シュミッヒ」という長い名前。後藤から「5人組やんか」とツッコミが入れられると、MCの指原莉乃(24)からは「つきあったら“成龍”って呼びたいですね。特権で」とラブコールを送られていた。

 さらに番組では、マリウスの曽祖父と曽祖母の家族写真を公開。曽祖父と曽祖母の間に、昭和天皇の弟である高松宮さまの姿があり、スタジオは騒然。マリウスは「(曽祖父の家に)よく遊びにきていたらしくって」と説明し、皇族ともつながりのある由緒正しい家柄であることを明かした。

 続けてマリウスは、曽祖父の屋敷の写真を公開。神戸にあるというその屋敷は、豪華な和風の邸宅。広大な庭があり、指原は「これ、国立公園ですよね?」とつぶやき、後藤は「位が違いすぎますよね」と、その華麗なる出自と暮らしぶりに驚愕していた。

「ジャニーズで最年少記録となる11歳でデビューしたマリウス。芸能界でもレベルの違うセレブキャラとしてバラエティで重宝されています。また、日本語、英語、ドイツ語を話せるトライリンガルな語学力が買われ、12月からはアメリカのコメディドラマ『フラーハウス』(Netflix)への出演が決まっています。まだ17歳と若いですし、どんどん活躍の場を広げていきそうですね」(アイドル誌ライター)

 美貌だけでなく、華麗なる一族出身で王子さまキャラであるマリウス。多くのジャニーズタレントの中でも注目株なのは間違いないだろう。

指原莉乃「国立公園ですよね」Sexy Zone・マリウス葉の実家に驚愕

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.