日刊大衆TOP 芸能

フジテレビ山崎夕貴アナ「恥ずかしい」おばたのお兄さんへの思いを語り赤面

フジテレビ山崎夕貴アナ「恥ずかしい」おばたのお兄さんへの思いを語り赤面

 10月1日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が出演。恋人であるお笑いタレントのおばたのお兄さん(29)が「嫌いな芸人ランキング」に入ったことについてコメントし、恥ずかしがる場面が見られた。

 この日の番組では、『週刊文春』(文藝春秋)が実施した「好きな芸人・嫌いな芸人ランキング」の話題が取り上げられた。その中で、MCを務めるお笑いタレントの東野幸治(50)が「ダウンタウンさんが“好きな芸人”で3位、“嫌いな芸人”で1位」と紹介すると、これを聞いたダウンタウンの松本人志(54)は「35年間頑張ってきて、一番嫌いって……」と、ガッカリした表情を見せていた。

 そして、松本はビデオリサーチ社によるテレビタレントイメージ調査の人気度では、男性タレント部門の24位に松本個人がランクインしていることを知ると、『週刊文春』とビデオリサーチ社の調査を比較し、「どんだけ浜田(雅功/54)に足を引っ張られてるか! 頑張って、頑張って、俺が上げても後ろから(足を引っ張られる)」とブチ切れ、スタジオの笑いを誘った。

■浮気騒動で評判はガタ落ち!

 東野が山崎アナに「おばたのお兄さんも、“嫌いな芸人”でいきなり(27位に)入ってるというのは、やっぱり(浮気)騒動のことなんですかね?」と話を振ると、山崎アナは「いや、もうしょうがないですよね」と、複雑な表情を浮かべた。これに対して松本が「でも、好きな(芸人ランキングの)ほうに入ってほしいという思いはあるの? 彼女として」と質問すると、山崎アナは「やっぱり、嫌いな(芸人ランキングの)ほうだけには入ってるんで、ゆくゆくは好きなほうにも入ってもらえたら」と返答。だが、自分のコメントに恥ずかしくなったのか、すぐさま「何言ってるんですか私。恥ずかしいです」と赤面し、共演者を苦笑いさせていた。

「山崎アナはおばたのお兄さんの浮気が発覚してから、毅然(きぜん)とした態度を取り続け、好感度を上げました。今回の発言は、その愛の強さがあってのものですね。恥ずかしがる山崎アナの姿は、気丈な彼女とのギャップが感じられて、なかなかのものでしたよ」(女子アナウォッチャー)――恥じらう姿がかわいい!

フジテレビ山崎夕貴アナ「恥ずかしい」おばたのお兄さんへの思いを語り赤面

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.