日刊大衆TOP 芸能

NEWS加藤シゲアキの意外な“コンプレックス”に視聴者大ウケ

NEWS加藤シゲアキの意外な“コンプレックス”に視聴者大ウケ

 9月29日深夜放送の『NEWSな2人』(TBS系)にNEWSの小山慶一郎(33)と加藤シゲアキ(30)が出演。加藤の意外なコンプレックスをいじられる場面があった。

 今回、番組では「私たちはなんにも得していない! 帰国子女が生きづらい日本反対!」というテーマで、一般参加の帰国子女メンバーが、自分たちに向けられた偏見に対して不満を述べた。このテーマに対し、冒頭から加藤は「帰国子女は得することのほうが多いでしょうよ!」と異論を唱えたが、それに対して一同「それが偏見」とバッサリ。

 それでも加藤は姿勢を崩さず、「帰国子女が羨ましいのよ」「単純に、日本人のコンプレックスだから」「なのに“でも”とか言うから!」「幸せでしょ!」と、声を荒らげて矢継ぎ早にコメント。その理由として加藤は、青山学院大学に通っていた当時、周囲に帰国子女の学生がたくさんいたことを挙げ、「憧れてた~」と発言。「青学には入れても帰国子女にはなれなかった!」と嘆いた。

 そんな加藤の主張を聞き、ゲストの陣内智則(43)が「シゲアキってカタカナにしてるけどもね」とツッコミを入れると、加藤は「せめてもの抵抗ですよ! シゲア~キ~!」と英語風に返答。「なんかさ、言えば言うほど悲しいんだけど!」と、話を静かに聞いていた小山に助け舟を求めていた。

「番組開始から約1年半がたった今、二人のキャラがしっかりと立ってきました。毎回一般人のゲストを招いてますが、ヘタレな部分のある加藤がいじられ役に回って、それを小山らがツッコむという構図ができあがりましたね。この日の放送もファンに大ウケで、放送後のSNSでは“シゲちゃんが絶好調”“キレがある”といった感想が上がってました」(アイドル誌ライター)

 放送回を重ねるごとに、どんどん吹っ切れている感のある加藤。MCとしての小山の技術も高まった今、NEWSの人気はさらに高まりそうだ。

NEWS加藤シゲアキの意外な“コンプレックス”に視聴者大ウケ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.